元カノがSNSを更新しなくなった!SNS更新しない女性と復縁できる?

元カノsns更新しなくなった

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「別れた元カノがSNSを更新しなくなったけどなんでだろう?避けられてる気がするけど、復縁できるのかなあ」

 

元カノが別れたタイミングでSNSの更新をしなくなった。

そうなると、元彼としては彼女が何を考えているのか気になってしまいますよね。

 

  • 別れた女性がSNSを更新しなくなり心理とは何か?
  • SNSを更新しなくなった元カノが心配だから連絡してみてもいいのか?
  • SNSを更新しなくなった元カノとは復縁できるのだろうか?

 

など、さまざまな疑問や不安が出てくると思います。

 

そこで今回は、元カノがSNSを更新しなくなった理由や心理をわかりやすくご紹介。

さらに、SNSを更新しなくなった元カノと復縁する方法を伝授しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

元カノがSNSを更新しなくなった!SNS更新が止まる女性心理とは?

元カノがSNSを更新しなくなった!SNS更新が止まる女性心理とは?

 

では、元カノがSNSを更新しなくなった心理とは、どのようなモノがあるのでしょうか?

結論から言うと以下です。

 

  • 別れた後で楽しそうな姿を更新するのは気まずいから
  • 単純に仕事やプライベートで忙しいから
  • もう別れているのでプライベートを見せたくないから

 

ということで、SNSの更新が止まる女性心理を1つずつ詳しくみていきましょう!

 

別れた後で楽しそうな姿を更新するのは気まずいから

 

元カノがSNSを更新しなくなった心理1つ目は、別れた後で楽しそうな姿を更新するのが気まずから。

これは元彼への配慮というよりは、周りの目を気にしている心理です。

 

付き合ってた彼氏とダメになったばかりなら、あまりプライベートを明かしたくないと考える女性は少なくありません。

周りの友達から変に干渉されたなくないわけです。

 

ですが、その一方で本人はそこまで気にしてるわけではなく、吹っ切れていたりするもの。

なので、時間が経ってしばらくすれば、またいつも通り更新されるでしょう。

 

あまり気にせずに、様子を見ておくといいですよ。

 

【※本気で元カノと復縁したい方へ】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

単純に仕事やプライベートで忙しいから

 

元カノがSNSを更新しなくなった心理2つ目は、単純に仕事やプライベートで忙しいから。

そう、これも男性が深刻に思うほどの深い理由はありません。

 

単純に仕事が忙しかったり、プライベートでやることが多いので、SNSどころじゃないというだけです。

付き合っていた頃から、仕事や勉強を頑張るタイプの彼女だったり、このパターンでしょう。

 

他にも、付き合い上手なので友達が多かったりするのが特徴的。

ぜひ、付き合ってた頃の元カノの生活背景を思い返して、心理を探ってみるといいですよ。

 

もう別れているのでプライベートを見せたくない

 

元カノがSNSを更新しなくなった心理3つ目は、別れているのでプライベートを見せたくないから。

このケースであれば、元カノはあなたに対して少し嫌悪感を抱いてるかもしれません。

 

とくに、別れる前から元カノにマイナスの印象を与えてしまっていた可能性があります。

例えば、別れ際にすがってしまったり、別れてからも何度も連絡を送ってしまった、みたいな状態。

 

このような場合は、元カノも「避けたい」とか「プライベートを悟られたくない」という心理が芽生えやすくなります。

その結果、SNSを更新しなくなったというわけですね。

 

このように元カノに嫌われてしまうと復縁はかなり難しくなりますが、道は必ず残っています。

ただし、本気で復縁したいなら、正しい方法でアプローチしなければなりません。

 

トラブルに発展したりしないように、以下の記事で伝授している方法をぜひチェックしてみてください!

元カノに嫌われたケースでの復縁!やってはいけないこと3選!

 

元カノがSNSを更新しなくなった!心配だから連絡してみてもいい?

元カノがSNSを更新しなくなった!心配だから連絡してみてもいい?

 

では、元カノがSNSを更新しなくなったら心配になる男性も多いと思います。

そんな時、つい「心配だから連絡してみてもいいかな?」と考えてしまうのではないでしょうか?

 

ですが、それだけはご法度。連絡してはいけませんよ。

というのも、別れた後に連絡しても重いと思われてしまうだけだから。

 

そう、別れた後に不必要に連絡するのはメリットよりも逆効果になる方が大きいんです。

実際に、気まずい、忙しい、プライベートを見せたくないといった理由で元カノはSNSを更新しないわけですよね。

 

そんな心情の元カノに連絡をしたらどう映るでしょうか?

彼女からすれば嬉しいはずがありません。

 

なので、心配だからといって連絡しようとするのはダメ。

もしあなたが本気で元カノと復縁したいなら、自分の気持ちをよりも元カノの気持ちを大切にするんです。

 

言い換えれば、自分が心配だから連絡するというのは、自分中心の行動。

そうではなく、元カノはあなたに心配して欲しいと思っているのか?元カノはあなたからの連絡を待っているのか?

 

このように、相手目線に立って「どうして欲しいのか?」と考えるのが大事です。

不安や急から感情的になって動いたところで、復縁には結びつきません。

 

そうではなく、少しでも元カノの気持ちを理解しようとすることで彼女は心を開き、復縁できるようになるんです。

なので、心配だからと連絡するのはNGだと心得てください。

 

元カノに連絡してもいいのは、彼女から連絡が来るケースだけ。

彼女から連絡が来る場合は、相手も連絡を従ってるということですから、連絡しても大丈夫です。

 

でも、それ以外で元カノから連絡が来ないのであれば、沈黙して冷却期間を設ける方が復縁できますよ。

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

SNS更新をしない方が復縁できる?復縁するためのSNSの鉄則!

 

別れた元カノがやっぱり大好きで、復縁活動に臨もうとしている男性と多いのではないでしょうか。

それに別れた後は、SNSの更新を躊躇したり、使い方に迷う男性もいると思います。

 

しかし結論から言うと、別れた後はSNSを更新しない方が復縁できるんです。

というのも、SNS更新しないことでマイナスの印象をリセットさせたり、興味を持たせることができるから。

 

実際に考えてみてください。

今、まさにあなたはSNSを更新しなくなった元カノのことが気になっていますよね。

 

それと全く同じなんです。

人は何をしているのかがわかってしまうと、興味を惹きつけることができません。

 

でも、何をしているかわからないという疑問を持たせると、興味を持ってくれる生き物。

なので、元カノの興味を持たせるためにSNSを更新しない方がいいんです。

 

そうすれば、元カノの方から連絡が来ることもあります。

たまに早く復縁したいから、SNSで露骨にアピールする人がいますよね。

 

例えば、「俺こんなに変わりましたアピール」とか「復縁したいアピール」などの女々しい投稿。

こういったものは下心が見え見えなので、女性からすれば全くの逆効果なんです。

 

なので、こういった投稿は絶対にしてはいけません。

それよりも、SNSの更新をやめて沈黙の冷却期間を作る方がはるかに復縁できるというもの。

 

実際にマイナスの印象を持たれていても、SNSの更新を止めることでリセットもできます。

なので、元カノがSNSを更新しないなら、自分も更新しないが正解です。

 

SNSを更新しなくなった元カノと復縁する方法とは?

SNSを更新しなくなった元カノと復縁する方法とは?

 

自分も沈黙!冷却期間を設けて別れた原因を改善

 

元カノがSNSを更新しないなら自分もSNSを更新しない方がいいことは、すでにご紹介した通り。

もちろん、女性から興味を引くためにはあえて連絡もしてはいけません。

 

とにかく冷却期間は沈黙に徹すること!

もちろん、その冷却期間のうちに元カノのから連絡が来れば、やりとりしても大丈夫です。

 

そして、冷却期間のうちに別れた原因を改善しておくことも忘れずに。

別れたということは何か原因があるはずですよね。

 

なので、それを改善しておくことが復縁の絶対条件と言っても過言ではありません。

女性が復縁を決めるのは、別れたことへの後悔の念とあなたへの安心感を抱かせることが必要です。

 

まず、別れるんじゃなかったと後悔した時、復縁を考え始めるようになります。

そして、ちゃんと別れた原因が改善していて、もう大丈夫と安心できた時に復縁できるわけです。

 

なので、別れた原因は絶対に改善しておきましょう!

 

男磨きで別れたことを後悔させる男になっておく

 

冷却期間で連絡を取らない期間は、ただ黙って時間が過ぎるのを待つだけではありません。

男磨きで別れたことを後悔させる男になっておくのも超重要。

 

というのも、女性は別れたことを後悔した時に、初めて復縁したいと思う生き物だからです。

なので、後悔させるためにもめちゃくちゃいい男になってやりましょう。

 

例えば、ファッションを磨いたり、ジムへ行って筋トレしたり、仕事を頑張る。

他にも、毎日ポジティブに過ごしたり、趣味などにも没頭したり、人間関係も円滑になるようにコミュ力を磨く。

 

やれることはたくさんありますから。

そうやって徹底的に男を磨いて、別れた元カノを見返しやりましょう!

 

冷却期間後からSNSの更新を再開!男磨きの変化を感じさせる

 

復縁活動で大事になるのは、冷却期間後から。

というのも、人間は変わった姿に対して興味を持つ生き物なので、変化を感じさせていく作業が重要です。

 

そこでようやくSNSを再開し、男磨きで変わった姿を小出しにしていきましょう。

もちろん、露骨なアピールは冷められてしまうのでNG。

 

意識高すぎて引いてしまうようなキモい投稿もダメです。

そうではなく、あくまでさり気なさとバランスを意識してください。

 

例えば、仕事やプライベートが充実している、ファッションや髪型がイケてる、モテそうな雰囲気。

他にもリア充な友達との写真なんかを投稿する。

こういった姿を小出しにしていくイメージでOKです。

 

誕生日や用事など自然な口実で連絡を送ってみる

 

男磨きで変わった姿を小出しにしていき、元カノに変化を感じさせていきます。

この時点で元カノがあなたに興味を抱けば、何かしらアクションをしてくる可能性もあるでしょう。

 

ですが、こればかりはタイミング次第なので、連絡など何もない場合もあります。

そのケースであれば、やはりこちらからアクションを起こさなければなりません。

 

そこでおすすめなのは、「自然な口実」をきっかけに連絡を入れてみてください。

例えば、元カノの誕生日や気軽な相談事など。

 

久しぶりに元彼から連絡が来たときに警戒されような口実で送ることがポイントなんです。

そこからじっくりキャッチボールを重ねて、やりとりをしていきましょう。

 

もし好反応なレスポンスがあるなら、電話へと移行し、食事やデートに誘ってみる。

逆に反応が悪いようなら、冷却期間で元カノの気持ちはリセットされていないと判断して、一旦引くこと。

 

このように、焦らずに元カノの反応を見ながらアプローチを変えてください。

そうすれば、ちゃんと復縁できますよ。

 

「でも、自然な口実で連絡って言われても、いざ送るとなると分からなくなる。」

このような悩みを持つ人がいます。

 

なぜそうなるのかと言えば、シンプルに蓄積がないからです。

LINEだって会話と同じで、蓄積がなければ応用も難しいんですよね。

 

なので、復縁したい元カノに送る久しぶりLINEの例文と理由をご紹介します。

何も理解せずに送るのと、ちゃんと理論を理解して送るのとでは、今後の復縁成功率が大きく変わるんです。

 

下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

復縁ラインの秘訣!元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文とは?

 

まとめ

元カノがSNSを更新しなくなった!SNS更新しない女性と復縁できる?

 

元カノが別れたタイミングでSNSの更新をしなくなると、彼女が何を考えているのか気になりますよね。

そこで今回ご紹介した、元カノがSNSを更新しなくなる女性心理をまとめると、以下でした。

 

  • 別れた後で楽しそうな姿を更新するのは気まずいから
  • 単純に仕事やプライベートで忙しいから
  • もう別れているのでプライベートを見せたくないから

 

このような理由から更新を止めてるので、心配だからといって連絡しようとするのはNG。

もし本気で元カノと復縁したいなら、自分の気持ちをよりも元カノの気持ちを大切にするんです。

 

元カノの立場に立って、どう接して欲しいかを考えてみてください。

なので、元カノがSNSを更新しないのに合わせて、こちらも更新をしないし、連絡も控える。

 

冷却期間を設けて、別れた原因の改善と男磨きで、魅力的な男になってやるんです。

SNSを更新しない元カノを気にするのではなく、復縁を実現するために時間を使いましょう。

 

それができる男がやっぱり復縁できてるんですよね。

 

 

↓ ↓ ↓

他にも、

↓ ↓ ↓

もちろん、まだまだあります。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。