元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文!復縁しやすいラインとは?

元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文!復縁しやすいLINEとは?

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「元カノに久しぶりにLINEを送るけど、どんな内容を送れば復縁できるんだろう。」

 

時間が経っても諦めきれない元カノにラインを送るわけですから、少しでも復縁に可能性を高めたいですよね。

いきなり連絡に失敗して復縁の可能性を潰すのは避けたいはず。

 

  • 元カノに久しぶりに送るLINEはどんな口実がいいのか?
  • 久しぶりに連絡して復縁するにはどうすればいいのか?

 

このように、元カノへの連絡で悩む人も多いのではないでしょうか。

でも、それだけ本気の証であり、そういう人ほどやっぱり復縁できています。

 

そういうわけで今回は、『元カノに久しぶりに送るLINEの内容』を例文付きでご紹介していきます!

さらに、連絡してから復縁するまでのステップもお話していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

大好きな元カノを取り戻してやりましょう。

 

元カノに久しぶりに送るLINEの内容!男から送る復縁ラインの例文

元カノに久しぶりに送るLINEの内容とは?復縁LINEを例文付きでご紹介

 

では、男から元カノに久しぶりにLINEを送る時、どんな内容で連絡すればいいのでしょうか?

結論、元カノに連絡する口実としては以下のような送り方がおすすめ。

 

  • 連絡しないといけない用事でラインする
  • 共通の友達との飲み会を企画してラインを送る
  • 誕生日にサラッとLINEを送って反応を見る
  • あけおめLINEは他の用件と一緒に送る

 

それでは、具体的な復縁ラインのポイントを1つずつ例文付きでご紹介していきます!

 

元カノへ久しぶりの連絡は自然な口実で!明るく友達のように送ること

 

まず、久しぶりの連絡ほど自然な口実で連絡することが大切です。

 

というのも、いきなり『久しぶり!元気?』などと送ってしまうと、警戒される可能性が高いからです。

こういったLINEを送ってもいいのは、元カノとの関係が良好な時だけ。

 

別れ際にすごくいい別れ方ができたり、別れてからも元カノから連絡がきていたなら、全然問題ありません。

ですが、ただ久しぶりにLINEを送る際、できるだけ自然な口実が合った方が確実です。

 

だって、元カノの立場に立って考えてください。

元カレから久しぶりのLINEが来るんです。

 

『久しぶり!』というラインよりも、何か要件がある方が自然と返信をしやすくなります。

なので、できるだけ自然な口実を用意して元カノに連絡をしましょう。

 

また、好意や未練を悟られないようにできるだけ明るく、友達のようなラインを意識してみてください。

その方が元カノに警戒されず、LINEのやりとりも続きやすくなるからです。

 

では、男から元カノに久しぶりにLINEを送る時、どんな内容を送ればいいのでしょうか?

例文付きで連絡の口実をご紹介していきます!

 

元カノに連絡する口実①連絡しないといけない用事でラインする

 

元カノに送る久しぶりのLINE。

一番復縁に繋がりやすいラインの内容は、やはり連絡しないといけない用事での連絡です。

 

例えば、忘れていた荷物の受け渡しだったり、同じ職場なら業務的な連絡が代表的。

具体的な例文は以下の通り。

 

『引っ越しで片付けてたら、●●の荷物が出てきた!郵送で送ろっか?』

『今、●●の仕事してるんやけど、詳しい同僚とか知り合いっている?』

 

このように、自然な口実をつけることで元カノも自然と返信しやすい状況を作れます。

その後は元カノの反応を見てやりとりを続け、好感触な返信が来るなら再会を目指していきましょう。

 

実際、荷物の受け渡しや仕事の相談などをきっかけに元カノとの距離が縮まり、復縁できた人は少なくありません。

僕の生徒でもこのパターンで復縁できている人が多かったりするので、忘れ物や同じ職場は復縁のチャンスだったりします。

 

復縁の攻略法を学ばず、『久しぶり!元気?』と送っては自滅するだけ。

そうではなく、ちゃんと正しい復縁法則を学ぶことが大切です。

 

そうすれば、元カノを徐々に後悔させることができ、彼女の方から復縁したいと思わせることができるんです。

なので、久しぶりに元カノにLINEを送る際、何か連絡できる口実がないか探してみてください!

 

男から久しぶりに元カノにラインを送って、返信がそっけない場合は深追いしないこと。

下手にアプローチをし続けてしまうと、関係が悪化することもあるので対応を変えましょう。

 

詳しくは下記のページでご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

元カノのLINEがそっけない!反応が薄い元カノの心理と復縁方法!

 

元カノに連絡する口実②共通の友達との飲み会を企画してLINEを送る

元カノに久しぶりに送るLINEの内容とは?復縁LINEを例文付きでご紹介

 

元カノに久しぶりに送るLINEの内容、2つ目は『共通の友達との飲み会での連絡』です。

こちらも元カノとの復縁に繋がりやすいラインと言えます。

 

なぜなら、共通の友達と久しぶりに会うということで、盛り上がって楽しいイメージがしやすいからです。

友達にも久々に会える、色々話せて楽しい。

元カノからしても、「行きたい」となりやすく、飲み会でも自然に再会することができます。

 

具体的なLINEの例文は以下の通り。

 

「今度、●●のメンバーで久々に飲もうって話になってるんやけど、○日って空いてる?」

「今度、●●と○○で飲むんやけど、久々集まろうや!」

 

このように、明るく楽しい飲み会をイメージできる連絡をすれば、元カノも返信しやすくなります。

そして、再会で自分の成長した姿を見せるんです。

 

「あれ、なんかすごいかっこよくなってる?」

「昔よりいい男になってる気がする」

このように、複数人での再会で興味を持たせることができれば、一気に復縁へと繋がりやすくなりますよ。

 

ちなみにデートの約束をしていた女性から、突然断られることもあるでしょう。

 

そのとき、彼女から「別の日に変えてもいい?」など代替案が出ない場合、脈なしと考えたほうがいいです。

わかりやすい例ですが、女性の本心としては乗り気じゃないケースも少なくありません。

 

ですが、約束を断れたからといって諦める必要はないですよ。

断られた後の「身の振り方」次第でいくらでも逆転することはできますから。

 

詳しくは下記の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

好きな女性にデートを断られた!代替案なしは脈なし?対処法もご紹介!

 

元カノに連絡する口実③誕生日にサラッとLINEを送って反応を見る

 

元カノへの久しぶりのLINEを送る際、誕生日に連絡して反応を見るのもOK!

「未練が伝わるから、誕生日には連絡を送ってはいけない」なんて声もありますが、そんなことはありません。

 

ラインの送り方さえ意識しておけば、誕生日LINEから復縁へと繋げることができます。

では、どのように誕生日LINEを送ればいいのか?

 

誕生日ラインのポイントは、まずは明るく短く、友達のようなラインを意識すること。

そうすれば、元カノに未練を感じさせてしまうこともありません。

 

具体的な例文は以下の通り。

 

『久しぶり、そして誕生日おめでとう!今年で●歳?』

『よっ!今日、誕生日やったよね?おめでとうございます!』

 

そしてその後、元カノの返信からやりとりを続けるか、そこでやりとりを引くかを決めましょう。

そう、常に元カノ目線でラインをするのです。

 

というのも、復縁を意識しすぎると、つい自分中心になってしまって元カノの気持ちが置いてけぼりになるからです。

これでは当然、復縁はできません。

 

そうではなく、常に元カノ目線で考えることが本当に大切。

実際、女性は共感脳の生き物であり、自分のことを理解してくれる男性を好きになるからです。

 

なので、元カノが返信しやすいように明るく自然な口実で。

やりとりを続けるかどうかも、元カノの返信に合わせて柔軟に決めていく。

これができる人こそ、やっぱり元カノと復縁できるんです。

 

実際、誕生日LINEを送ったけどその時は何も起こらず、3ヶ月後に元カノから連絡がきて復縁できた人もいました。

たまたま彼氏とうまくいっておらず、そのまま復縁できた男性だっています。

 

このように、元カノにも元カノのタイミングがあるんです。

 

なので、自分のペースで復縁を考えるのではなく、元カノの気持ちを察することを大切にしましょう。

そうすれば、復縁できます。

 

ちなみに、もし元カノに誕生日プレゼントを送ろうと考えているなら、注意が必要です。

 

と言うのも、別れた相手に誕生日プレゼントを送ってもいいケースと悪いケースがあるからですね。

もちろん、送ってはいけないケースで送ると復縁は厳しくなります。

 

逆に言うと、プレゼントを上手く使えば、スムーズな復縁に繋げることも可能ですよ。

詳しくは下記のページでご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

元カノの誕生日にプレゼントを送ってもいい?復縁に繋がる?

 

元カノに連絡する口実④元カノにあけおめLINEを送るのはアリ?

 

元カノへの久しぶりのラインを送る口実として、正月にあけおめLINEを送るのもOKです。

誕生日ラインと同様に、あけおめラインから復縁へと繋げることも決して不可能ではありません。

 

では、どのようにあけおめLINEを送ればいいのか?

明けおめラインのポイントは、できれば他の用事と一緒に送ることをおすすめします。

 

というのも、久しぶりの元カノに連絡するのにあけおめLINEだけだと、頑張りすぎな感じが出てしまうからです。

それだと、女の子たちの感覚とはちょっと合わなくなってしまうんですよね。

 

もちろん、すでに何通かやりとりしている仲だったら問題はありません。

あくまで久しぶりの連絡のきっかけに、あけおめLINEを使うなら以下のような送り方、

 

『おめでとうー!久しぶりだけど、◯◯の連絡先って知ってる?』

『あけおめ!でさ、◯◯について詳しかったよね?』

 

というように、あけおめをメインで送らない方が逆に余裕のある印象に映ります。

 

なので、その返信に対するやりとりはそこまで長引かせないようにしましょう。

そして、後日に以下のようなお礼のLINEを入れます。

 

『◯◯さんに連絡できた!本当助かった、ありがとう!』

『◯◯教えてくれてありがとう!おかげで解決した!』

 

すると、大抵の場合は元カノから『了解!』とか『はーい』などの返信が来ると思います。

そこで、

 

『てか、最近何してるの?』

 

という感じで送って、そこに返信がきたらいよいよ勝負です。

そこから元カノの反応を見ながら、好意的な感じならやりとりを続けて電話に繋げていきましょう。

 

ただし、復縁に繋げていくためにはまだまだ乗り越えるべき「壁」が残っています。

そこで、次章から久しぶりに連絡する元カノと復縁するための具体的な方法をご紹介していきますね。

 

久しぶりに連絡する元カノと復縁するための3ステップとは?

久しぶりに連絡する元カノと復縁するための3ステップとは?

 

「元カノに久しぶりにLINEを送ったけど、その後はどうすればいいんだろう?」

そう、元カノに連絡することがゴールではなく、復縁できないと意味がありません。

 

なのでここからは、久々に連絡をした後、元カノと復縁するまでのステップをご紹介していきます!

正しい復縁の流れを理解し、元カノに復縁したいと思わせてやりましょう。

 

いきなり誘わない!LINEや電話で徐々に距離を縮める

 

「大好きな元カノと早く復縁したい」

その気持ちはすごくわかりますが、連絡してすぐに誘ってはいけません。

 

なぜか?

大切なのは、元カノの気持ちだからです。

 

元カノからすれば、いきなり連絡がきた元彼と会おうという気持ちにはなれません。

なので、LINEでのやりとりを続けたり、電話で距離を縮めることが最初のステップになります。

 

特におすすめなのは、再会の前に電話を挟むこと。

というのも、電話の方が距離を縮めやすく、盛り上がったタイミングでご飯に誘いやすいからです。

 

LINEはただのテキストなので、感情が伝わりづらく失敗もしやすいです。

ですが、電話なら元カノの気持ちも察しやすく、直接の会話でじっくりと距離を縮めていけます。

 

会話の雰囲気から自信や余裕を感じさせる。

「あれ、久しぶりに話したけど、ちょっと楽しいかも」

このように元カノに思わせることができれば、自然とご飯の誘いもOKをもらえます。

 

なので、元カノが電話嫌いのケースを除いて、出来るだけ電話を挟むようにしましょう。

その際も、「相談がある」など適当に理由をつけて電話へとステップアップしてみてください。

 

また、「女性が喜んでついてくる誘い方」を身につけるのをオススメ。

 

実は、男性のほとんどは誘い方が下手なんです。

 

もしかしすると、それがあなたを恋愛下手にしている原因かもしれません。

誘って断られたり、関係を壊したくないという思いのせいで、無意識に彼女からのサインを見逃していたとしたら?

 

そう、脈なしだから断れるんじゃないんです。

誘うときに『あること』を意識するだけで、OKを貰える確率は飛躍的にアップします!

 

詳しくは下記の記事で「例文付き」でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ご飯の誘い方とは?LINEで男からデートに誘うコツを例文でご紹介!

 

最初の再会が超大切!第一印象で元カノに変化を感じさせよう

 

LINEや電話の後は、いよいよ元カノとの再会。

結論から言うと、元カノと復縁するためには最初の再会がめちゃくちゃ重要になります。

 

というのも、『最初の再会で元カノを後悔させることができるかどうか』、これが復縁のカギとなるからです。

 

「なんかめちゃくちゃいい男になってる、別れるじゃなかったかも」

このように、元カノに別れたことを後悔させるんです。

 

そうすれば、彼女の方からあなたに興味を持ち、向こうから距離を縮めてくれるようになります。

なので、大事なのは最初の再会で大きなインパクトを与えること。

 

おしゃれになった外見、楽しそうでイキイキしている姿、自信や余裕に溢れた振る舞い、女性の気持ちを察したコミュニケーション。

このように、以前より圧倒的にいい男になった姿を見せて元カノを後悔させるんです。

 

そうすれば、元カノもあなたに興味を持ち、LINEは続くし、いつでも再会できる。

そんな状況を作り上げることができます。

だから、復縁では自分磨きがめちゃくちゃ大事になるんです。

 

僕自身はもちろん、僕のサポート生がドンドン復縁しているのは自分磨きを徹底して頑張っているからです。

 

付き合ってた頃よりめちゃくちゃいい男になって元カノを後悔させる。

そして、復縁の成功法則をしっかり学んで、その通りにアプローチをしていく。

だから、元カノと復縁できるんです。

 

このように、元カノと再会するまでにめちゃくちゃ男を磨き、「別れるんじゃなかった」と後悔させてやりましょう。

 

復縁を切り出すのは元カノからサインが出てから!

久しぶりに連絡する元カノと復縁するための3ステップとは?

 

元カノと再会できた嬉しさから、勢い余って復縁を切り出してしまう。

これは復縁のよくある失敗パターンです。

 

そうではなく、『復縁を切り出すのは元カノから復縁のサインが出てから』だと覚えておいてください。

というのも、僕らが想像している以上に、何倍も女性は慎重に復縁を決めるからです。

 

ここでも元カノの立場に立って想像してみてください。

悩みに悩んで別れた元彼なので、すぐに復縁を決断することなんてできません。

 

  • 本当に復縁してもいいのか?
  • また同じことの繰り返しにならないか?
  • 時間の無駄になったらどうしよう?

 

このように、色々なことを考えに考えて、やっとのことで復縁を決めるんです。

ではそんな時、あなたはどんな振る舞いをすれば、元カノは復縁したいと思うでしょうか?

 

そう、寄り添って待ってあげることです。

すぐに復縁しようとせず、元カノがその気になるまで再会を繰り返して、じっくりと距離を縮めるんです。

 

そうすれば、「この人といるとやっぱり居心地がいい、私のことをわかってくれる」と思い、復縁へとドンドン近づくことができます。

 

付き合っていた頃の話が出る、ずっといい感じのやりとりが続く、付き合っていた頃と同じような態度、復縁をほのめかすような発言。

こういった復縁のサインが元カノから出た時、サッと復縁を切り出すんです。

 

決して真剣で熱い告白なんてしません。

それは自分本位な告白であり、元カノからすればちょっと重たく感じてしまうからです。

そうではなく、あくまで元カノに寄り添った優しい告白をしましょう。

 

元カノの話をじっくり聞いてあげて、彼女のことが好きな気持ち、将来への思いなどゆっくり優しく伝えてあげてください。

こういった寄り添える男こそ、女性は復縁したいと思うのです。

 

復縁したいがあまり、勢いで告白するのではなく、常に元カノ目線の復縁を目指していきましょう。

みなさんが復縁できること、心から祈ってます!

 

まとめ

元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文!復縁しやすいラインとは?

 

元カノに久しぶりのLINEを送る際、自然な内容と明るい雰囲気で送ることが大切になります。

というのも、その方が元カノが返信しやすく、警戒もされないからです。

 

具体的には要件での連絡や共通の友達との飲み会、誕生日のLINEを送ってみて様子を見てみましょう。

好感触な返信が続く場合、相談を口実に電話へと繋げ、会話の中で距離を縮めることがポイントになります。

 

電話で盛り上げれば、ご飯へと誘いやすい。

再会で変わった姿、成長した姿を見せて大きなインパクトを与える。

 

このようにして、「いい男になってる、別れるんじゃなかったかも」と思わせてやりましょう。

 

本気で好きになった元カノです。

決してあきらめず、後悔させて取り戻してやりましょう!

 

 

      

   

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です