彼女が何も言ってこなくなった!彼女の様子が変わったら別れのサイン?

彼女 何も言ってこなくなった

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「付き合ってる彼女が何も言ってこなくなった、逆に不安な気がするけど大丈夫…?」

 

彼女から「こうして欲しいな」とか「こういうところ嫌だな」という言動がなくなった。

それはそれで良いのかも知れませんが、何も言ってこなくなったら不安になる男性も多いと思います。

 

  • 彼女が何も言ってこなくなったら別れが近いサインなんだろうか?
  • 彼女が自分のことを話してくれなくなった時の心理ってどんなもの?
  • 彼女の様子が変わってしまったらどうすればいいのか?

 

など彼女との関係に不穏な空気が流れ、気になっているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、彼女が何も言ってこなくなった時の女性心理をご紹介していきます。

さらに、様子が変わってしまった時の別れを回避する対処法も伝授しますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

彼女が何も言ってこなくなった!寂しい、会いたいと言わなくなった心理は?

彼女が何も言ってこなくなった!寂しい、会いたいと言わなくなった心理は?

 

では、彼女が何も言ってこなくなった時の女性心理をわかりやすくご紹介していきます。

結論から言うと、寂しい、会いたいと言わなくなった心理とは以下です。

 

  • 付き合いが安定して気持ちが落ち着いている
  • 恋愛以外にもすることがあって充実している
  • 彼氏との関係に冷めている

 

このように、特に深い意味もない場合もあれば、別れが近いサインである可能性もあります。

だからこそ、自分の彼女の心理を正しく見極めることが大切。

ということで1つずつ詳しくみていきましょう!

 

付き合いが安定して気持ちが落ち着いているから

 

彼女が何も言ってこなくなった心理1つ目は、付き合いが安定して気持ちが落ち着いているから。

付き合い始めの頃は、お互いに盛り上がっていたかもしれません。

 

大好きな彼女なのであれば、毎日が刺激的で何をしてもお互いにときめいたこともあるでしょう。

ですが、付き合いが長くなれば気持ちは落ち着いてくるもの。

 

つまり、男性が思うほど深刻な理由じゃなかったりするんですよね。

なので、お互いに相手のことを思って時間を使ったり、思いやりを見せ合えているのであれば心配は入りませんよ。

 

恋愛以外にもすることがあって充実しているから

 

彼女が何も言ってこなくなった心理2つ目は、恋愛以外にもすることがあって充実しているから。

これも別にあなたが思うほど深刻な理由があるわけではありません。

 

そもそも、彼女の立場に立って冷静に考えてみてほしいのです。

彼氏からLINEがくるかどうかでスマホに夢中になっているより、小説を読んだり、名作映画を見たり。

 

そういった時間の使い方をしている方が、きっと彼女自身の人生を豊かにしてくれますよね。

それでいて恋愛にも積極的であれば、当然連絡が減ったり、何も言ってこなくなることもあるでしょう。

 

なので、不必要に心配になったりするのはオススメしません。

1つ目の心理と同じように、会っている時に彼女からも思いやりを感じるようであれば大丈夫ですよ。

 

【※本気で元カノと復縁したい方へ】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

態度も冷たく感じるなら冷めてる可能性高め

 

彼女が何も言ってこなくなった心理3つ目は、あなたとの関係に冷めているとき。

おそらくですが、このパターンが一番多いかもしれません。

 

この場合、彼女が何も言ってこなくなる前から、何かしら「サイン」が出していたりするものです。

例えば、あなたが仕事で忙しくしていたり、なかなか会えない日が続いていたとします。

 

そんな時に、彼女から特に用事のないLINEが送られてこなかったでしょうか?

他にも、「最近お仕事忙しい?頑張ってね」みたいなスタンスで話しかけてくることがあるんです。

 

ですが、この場合って実は『最後通告』。

見切ろうとしてる女性ほど、「もっとこうして欲しい」とか「こう言うところ嫌」みたいな言動を必ずしているんです。

 

そして、その通告すら見落としてしまうとゲームオーバーで、女性の気持ちは一気に冷めてしまいます。

付き合ってる彼女だとしても、気持ちが冷めたら早いですよ。

 

なので、会っている時にも態度が冷たくなっているようなら要注意。

もちろん、女性の気持ちが冷めてしまったとしても、白旗を振るのはまだ早いですよ。

 

冷めてしまった女性心理をうまく利用して、正しく対応すれば、また女心に火をつけることはできるのです。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

元カノと復縁したい全ての男へ!冷めた彼女を惚れ直させる5ステップ

 

自分のことを話さなくなった!しつこかった彼女が何も言わなくなった理由

自分のことを話さなくなった!しつこかった彼女が何も言わなくなった理由

 

続いて、彼女が自分のことを話さなくなったことに不安を覚える男性も多いと思います。

果たして、話してくれなくなった女性心理にはどんなものがあるのでしょうか?

 

結論から言うと、正解は本人にしかわからないものです。

ですが、大きく分けると以下のようなパターンに分けることができます。

 

  • 意見のぶつかりや否定されることに疲れたから
  • どうせ話を聞いてくれないと諦めている
  • 気持ちが冷めていて別れを考えている

 

このように、彼女との別れは近いと言ってもいいかもしれません。

付き合ってる彼女に振られてしまう男性は、女性の気持ちを察せないから後手にまわってしまうんです。

 

逆に別れを回避できる男性は未然に防げるから、どんどん彼女の気持ちが戻ってくる。

あなたが後者の男になりたいのであれば、ぜひ女性の心理を正しく知っていきましょう!

 

意見のぶつかりや否定されることに疲れたから

 

自分のことを話さなくなった女性心理1つ目は、意見のぶつかりや否定されることに疲れたから。

彼女から「もっとこうして欲しい」「こういうところ嫌だな」と不満を言ってきてくれる。

 

でも、きちんとその言葉の本意に向き合うのを避ける男性って多いんですよね。

もっと言うと、彼女の言葉に耳を傾けなかったり、頭ごなしに否定してしまったり。

 

そんな態度を続けていれば、女性の方だって当然「何を言ってもダメだこりゃ」となってしまうものです。

男と女ですから、付き合いが長くなれば衝突してしまうこともあるでしょう。

 

でも大事なのは、正しいか間違ってるかではなく、どれだけ相手の目線に立って考えているか。

どうしても感情的になって、彼女の言葉を無視してしまうと、女性だって冷めてしまうんですよね。

 

どうせ話を聞いてくれないと諦めている

 

自分のことを話さなくなった女性心理2つ目は、どうせ話を聞いてくれないと諦めているから。

1つ目の心理と同じで、話を聞いてくれないと思われたら彼女だって諦めてしまいます。

 

だから、自分のことを話さなくなったわけです。

女性は「この人なら何を言っても大丈夫そうだな」という安心感を覚える相手にしか本音を言わないもの。

 

逆に言えば、話を聞いてくれないと思われれば、本音すら話してくれなくなるでしょう。

そこを無理やり「ちゃんと話してよ」と伝えても意味はありませんよ。

 

話しても無駄という印象を持たれているうちに、その心をこじ開けようとすると、逆に嫌われてしまうのでご注意を。

 

気持ちが冷めていて別れを考えている

 

自分のことを話さなくなった女性心理3つ目は、気持ちが冷めていて別れを考えているから。

先にご紹介した、2つの心理の延長線みたいなパターンです。

 

繰り返しますが、女性は何かしら行動に出る前に必ずサインを出していると思ってください。

もっと言えば、別れを切り出す時はもうすでに彼女の中でずいぶん悩んで、考え、サインも送っています。

 

にも関わらず、男性側が全く変わらないから別れを切り出してくるのです。

なので、まだ別れを切り出されていないからと言って、オチオチしてはいられませんよ。

 

彼女と別れたくないけど、何も話してくれなくなった。

もし、以下の記事でご紹介している別れの前兆にも心当たりがあれば、かなり焦った方がいいでしょう。

 

気になる方はぜひチェックしてみてください!

彼女と別れそうな予感!彼女が出す別れる前兆はLINEでわかる?

 

彼女が何も言ってこなくなった!彼女の様子が変わったらどうすべき?

彼女が何も言ってこなくなった!彼女の様子が変わったらどうすべき?

 

動揺を見せずにいつも通り振る舞う

 

彼女が何も言ってこなくなったり、彼女の様子が変わってしまい、おそらく焦ってると思います。

それでいて、会ってる時の態度も冷たい感じがする。

 

そういったケースでは、かなりの確率で彼女は「別れを考えている」と思ってください。

では、別れを回避するためにはどうすればいいのでしょうか?

 

まず大事なことなのですが、決して説得しようとしたり、不安から彼女の気持ちを問いただすような行動はNG!

なぜなら、彼女を余計にイラ立たせてしまうだけだからです。

 

なので、動揺を見せずにいつも通り振る舞うようにしてください。

落ち着いた様子を感じさせることができれば、彼女の方から「今なら大丈夫かな」と徐々に近づいてきます。

 

もし、何も言わなくなった理由が大したことじゃない場合だとしても対応ができますよね。

一番良くないのは感情的になることだと覚えておきましょう!

 

一切否定せず、何気ない会話から耳を傾けて聞いてあげる

 

彼女から話をしてくれるようになったら、感情的にならずにゆっくりと話を聞いてあげてください。

なぜなら、女性は自分の話を聞いてくれる人を「一番の理解者」だと感じるからです。

 

そこで、彼女からいろんな不評不満を言われるかもしれません。

それでも、あなたが変わるべきことを彼女が明確にしてくれているわけです。

 

なので、そんな彼女の言葉に対して決して反論するのではなく「うんうん」と耳を傾けてあげましょう。

そうすれば、あなたの印象もガラリと変わっていきますから。

 

女性にフラれてしまう男性の多くは、自分の気持ちを伝えればいいと思いがち。

 

でも、実際はそうじゃないんですよね。

恋愛はお互いに思いやりを魅せることが一番大事なので、まずは彼女目線で話を聞いてあげてください!

 

彼女への理解と楽しいデートでやっぱりいいなと思わせる

 

ここまでの流れで彼女への理解を示すことができた。

おそらく、彼女自身もあなたの態度の変化を感じ、思いやりを魅せる余裕が出てきているはずです。

 

ここまで来たら、あとはあなた自身との時間の楽しさを感じさせてやればいいんです。

そうすれば、「やっぱりあなたといると楽しいな」という感情が芽生えてきますから。

 

これまでに感じていた、お互いへのわだかまりやモヤモヤ、そういった気持ちを一切捨てて、彼女との時間を楽しむ。

そういった態度は必ず女性も察してくれるものです。

 

仲直りの意味も込めて、ちょっとしたプレゼントをしたり、いつもと違ったお店でご飯なんかもいいでしょう。

つまり、あなた自身のテンションが大事なのです。

 

あなたとテンションが普段と変わっていなければ、女性はすぐにそれを悟るので、なかなか魅力を再認識できません。

さらに、それなりに付き合いがあると、男性はどうしうても「してやってる感」が生まれます。

 

それだと、女性もその場を心から楽しむことができないんですよね。

からこそ、冷めてしまった彼女の気持ちを高めるために長年の彼女だとしても、一人の女性として向き合うこと。

 

この意識が非常に重要ですよ。

もちろん、無理にテンションを上げていく必要はありません。

 

彼女と出会った当初、初デートした時の気遣い、配慮を思い出して同じ気持ちで接していくように心がける。

そうやって、あなたの魅力を再認識させてやりましょう!

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

まとめ

彼女が何も言ってこなくなった!彼女の様子が変わったら別れのサイン?

 

彼女から「こうして欲しいな」とか「こういうところ嫌だな」という言動がなくなった。

そうなると、何も言ってこなくなったら不安になる男性も多いと思います。

 

今回ご紹介した、何も言わなくなった彼女の心理をまとめると以下でした。

 

  • 付き合いが安定して気持ちが落ち着いている
  • 恋愛以外にもすることがあって充実している
  • 彼氏との関係に冷めている

 

このように、特に深い意味もない場合もあれば、別れが近いサインである可能性もあります。

だからこそ、自分の彼女の心理を正しく見極めることが大切。

 

大好きな彼女に振られてしまう男性は、女性の気持ちを察せないから後手に回ってしまう。

逆に別れを回避できる男性は未然に防げるから、どんどん彼女の気持ちが戻ってくる。

 

非常に残酷な世界と言えるかもしれません。

でも、あなたが後者の男となって彼女の気持ちを取り戻したいのであれば、女性の心理を正しく知っていきましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

他にも、

↓ ↓ ↓

もちろん、まだまだあります。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。