復縁の可能性はないパターン!元カノと復縁可能性ゼロなら諦めるべき?

復縁はないパターン 元カノ

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「元カノと復縁の可能性はないパターンってどんな時?しつこくして嫌われたけど復縁できるんだろうか」

 

元カノと復縁をするには、別れ方によって復縁がしやすいパターンというモノがあります。

その一方で、復縁しにくいパターンはどのようなモノがあるか気になりますよね。

 

  • 元カノと復縁はないパターンはどんなケースか?
  • 復縁はないパターンに当てはまったら諦めるしかないのか?
  • しつこくして嫌われてしまった元カノと復縁するにはどうすればいいか?

 

などなど、自分の状況で復縁はできるのか気になっているのではないでしょうか。

 

結論から言えば、復縁できないかも、不可能だと思うようなパターンでも可能性は0ではありません。

そこで今回は、元カノと復縁はないパターンや絶望的なケースをご紹介していきます。

 

さらに、嫌われてしまった元カノと復縁する方法も伝授しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

復縁はないパターンとは?元カノとの復縁可能性ゼロなら諦めるべき?

復縁はないパターンとは?元カノとの復縁可能性ゼロなら諦めるべき?

 

では、元カノと復縁はないパターン、復縁の可能性がゼロに近いケースをご紹介していきます。

それは以下のようなパターンです。

 

  • 今まさに元カノが新しい彼氏とラブラブなパターン
  • しつこくしすぎてLINEやSNSなど全てブロックされたパターン
  • 元カノが結婚してしまったパターン

 

このようなケースであれば、復縁するのはかなり難しいです。

もちろん可能性はゼロではないので、あなた次第で可能性を高めることはできます。

 

最終的な判断はあなたの倫理観や価値観の問題ではありますが、これらのパターンがなぜ難しいのか。

それぞれのケースを1つずつ詳しくみていきましょう!

 

今まさに元カノが新しい彼氏とラブラブ

 

元カノと復縁はないパターン、1つ目は「今まさに元カノが新しい彼氏とラブラブ」な時。

はっきり言うと、ラブラブなうちは略奪愛は難しいです。

 

逆に言えば、ラブラブじゃなくなったら復縁できる可能性は出てきます。

それに世の中のカップルのほとんどが結婚するよりも、別れる可能性の方が高いわけですからね。

 

しかも、女性は付き合っている時ほど不満を持ちやすく、実は落としやすいのです。

そもそも女性というのは、より魅力的な男に惹かれる本能を持っています。

 

なので、新しい彼氏以上の男になって元カノに「やっぱり別れるんじゃなかった」と思わせてやれば良いんですよ。

そうすれば、元カノはあなたに乗り換えてくれますよ。

 

新しい彼氏ができた時の元カノと復縁するには具体的にどうすればいいか。

詳しく知りたい方は、以下の記事でご紹介していますのでぜひチェックしてみてください!

 

元カノに彼氏ができたら復縁できる?新しい彼氏のいる元カノとの復縁は無理?

 

しつこくしすぎてLINEやSNSなど全てブロックされた

 

元カノと復縁はないパターン2つ目は、連絡手段をブロックされたとき。

しつこくし過ぎてLINEやSNSなどが全てブロックされてしまうと接点がなくなるので、どうしても復縁は難しいです。

 

とは言え、元カノにしつこくして嫌われてしまうのはよくある話。

少し嫌われた程度なら、実は全然復縁できるものです。

 

実際に僕もそうだったし、これまでも嫌われた状態から復縁できた人はたくさんいますからね。

でも、LINEやSN Sまで全てブロックされてしまえば、はっきり言ってなかなか厳しいです。

 

彼女からすれば、ブロックせざるを得ないほど嫌だと思っているということ。

なので、もう一度元カノの立場に立って、自分が行ったことを反省する必要があります。

 

それでも、元カノと復縁できる可能性が完全にゼロなわけではありません。

冷却期間を設けてマイナスの印象をリセットさせれば、いつの間にかブロックを解除してくれることもあるでしょう。

 

やっぱり一度付き合った相手だからこそ、元カノもブロックには罪悪感を抱くもの。

なので、しっかり冷却期間を設けて自分の振る舞いを反省して、改善していけば良いんです。

 

その過程で元カノがブロックを解除してくれれば、復縁の可能性は出てきますよ。

さらに元カノがブロックした際の心理や対処法を詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください!

 

元カノにインスタをブロックされた!元彼をブロックする女性心理は?

 

元カノが結婚してしまった

 

元カノと復縁はないパターン3つ目は、元カノが結婚してしまった時です。

結婚はカップルが別れるのとはわけが違います。

 

法律で契約を結んでいたり、お互いの両親も巻き込んでいるので、別れるとしても時間がかかるもの。

なので、元カノが結婚してしまった場合は、潔く彼女の幸せを願ってあげた方がいいです。

 

自分が復縁したいあまり、他人離婚することを願うのか、それとも彼女の幸せを一番に考えるのか。

明らかに後者の方が人として魅力的ですし、器も大きく感じますよね。

 

実際、彼女自身も今の結婚相手をパートナーとして選んだわけじゃないですか。

なので、その事実をしっかりと受け止めて彼女の幸せを祈ってあげてください。

 

もちろん、大好きな元カノの結婚は辛いと思います。

でも、それだけ大好きになれたことで、自分の未熟菜にも気づけたのではないでしょうか。

 

彼女を幸せにできなかった悔しさや失敗を活かして、もっともっといい男になってやればいいんです。

そして、元カノ以上に魅力的な女性と結婚してやりましょう!

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

決して簡単ではないが、諦めた方がいいケースでも復縁の可能性はある!

決して簡単ではないが、諦めた方がいいケースでも復縁の可能性はある!

 

これまで、元カノと復縁はないパターンをご紹介してきました。

いずれのパターンにせよ、元カノには嫌われていない方が復縁しやすいものです。

 

ですが、人によっては別れ際にしつこくして嫌われてしまったり。

元カノに「二度とヨリは戻さない」みたいに言われてしまった人もいるでしょう。

 

このように、元カノにきっぱり嫌われてしまった場合、もう無理なんじゃないかと落ち込んでしまいますよね。

でも、はっきり言えます。

 

嫌われている以上、復縁は決して簡単な道のりではありません。

ヨリを戻せる可能性だってそこまで高くないのは事実です。

 

でも、どんなに嫌われても復縁できる可能性はゼロではないのです。

僕自身、元カノに嫌われた状態から復縁することができましたから。

 

他にも、側から見れば絶望的な状態でも復縁できた男性は意外と多くいます。

では、なぜ嫌われても復縁できるのかというと、冷却期間を設けたからなんです。

 

人間にはスリーパー効果と言って、時間が経てば経つほどマイナスの記憶をリセットする機能があります。

つまり、冷却期間をしっかり設けて嫌われた印象をリセットすれば良いんです。

 

そして、「あの時はめちゃくちゃすがってダサかったわ」と笑い話にできるくらいにしましょう。

そうすればマイナスの印象もなくなり、変わった姿も見せることができて復縁することができます。

 

それにLINEをブロックされていても、冷却期間中にブロックを解除されるのはよくある話。

なので、決して簡単ではないと言いましたが、どんなに嫌われても復縁できる可能性はあるんです。

 

もしあなたが本気で元カノのことが大好きなのであれば、その可能性に賭けてみればいい。

もちろん、復縁が厳しいとわかってすぐに諦めるのも自由です。

 

でも、本当に元カノを諦めて良いのでしょうか。

そこまで大好きになることができた女性を、本当に諦めて良いんでしょうか。

 

もし諦めたくないのであれば、開き直って復縁を目指してやればいいんです。

可能性がわずかだったとしても、できることは全てやって元カノを振り向かせればいいじゃないですか。

 

実際に嫌われた状態でも復縁できた人たちって言うのは、諦めなかった人なんですよ。

だから本気で元カノのことが大好きなら、復縁を目指して頑張っていきましょう!

 

僕自身が実際どのような道のりをたどって復縁できたのか。

気になる人は、以下の記事で冷めた彼女を惚れ直させる5ステップをチェックしてみてください!

 

元カノと復縁したい全ての男へ!冷めた彼女を惚れ直させる5ステップ

 

しつこくして嫌われた元カノとの復縁方法!もう一度惚れさせるには?

しつこくして嫌われた元カノとの復縁方法!もう一度惚れさせるには?

 

冷却期間を設けてマイナスの印象をリセット

 

では、具体的にしつこくして嫌われてしまった元カノと復縁する。

もう一度、元カノをあなたに惚れ直させてヨリを戻す方法をご紹介していきます。

 

何よりもまず、しつこくして嫌われているので、最低でも半年間の冷却期間が必要になります。

もしLINEやSNSをブロックされている人は、1年の冷却期間を設けてください。

 

もちろん冷却期間を設けて、元カノと接点を持てないのは辛い時間だと思います。

でも、それだけマイナスの印象を与えてしまったということを自覚しないといけないんです。

 

自分でやらかしてしまったミスは、自分で尻拭いをしないといけません。

でも、この冷却期間を設けるからこそ、スリーパー効果で元カノとの復縁に繋がっていくわけです。

 

【※本気で元カノと復縁したい方へ】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

別れた原因やしつこくした原因を改善!男磨きも死ぬ気で行う

 

冷却期間であなたがすべきことは、自分自身の過去の行いを見つめ直すことです。

どうして元カノに嫌われたのか、別れた原因をきちんと考えてみてください。

 

もちろん自分が悪かった部分はしっかりと改善しなければなりません。

そのまま目を背けていても、当然元カノとは復縁できる可能性はちっとも上がらないでしょう。

 

自分の非を認めることは辛い作業ですが、改めることが復縁の第一歩なのです。

さらに言えば、元カノが嫌っているのは今のあなたであり、今のあなたとの復縁が難しいだけ。

 

つまり、あなたが変わって元カノが復縁したくなるような男になればいいんですよ。

逆にあなたが変わらない限り、元カノがあなたとの復縁を前向きに考えてくれることはありません。

 

だからこそ、自分の外見や内面を磨いて魅力的な男性に成長してやりましょう!

 

SNSで繋がっているなら冷却期間後に興味付けを行う

 

もしSNSが繋がっているようなら、冷却期間後に興味付けしておくと復縁までがスムーズです。

あなたが魅力的になっていることが伝われば、元カノだって無視はできませんからね。

 

そこでSNSが有効活用できるのですが、アピールのしすぎには注意してください。

むしろアピールのし過ぎは逆効果になりかねません。

 

そうではなく、さり気なく服装がオシャレになってたり、髪型がいけてる、友達と楽しそうな雰囲気がある。

そういったリア充な雰囲気を感じさせるような投稿を目指しましょう。

 

そうすれば、元カノの興味を引くことができますよ。

ただし、繰り返しますが必ず冷却期間が過ぎた後に行うこと!

 

冷却期間中は、まだあなたへのマイナスな印象が完全には拭いきれていないのです。

そんな状態で近況報告を続けていても、マイナスの印象は消えないのご注意を。

 

【※元カノに復縁したいと思わせるには?】

復縁する気がなかった元カノの心を動かし、2ヶ月で復縁できた方法とは?

 

冷却期間後、自然な口実で元カノにLINEを送ってみる

 

ちゃんと冷却期間を設けて印象をリセットさせた、そして別れた原因も改善した。

男磨きをしてめちゃくちゃ魅力的な男になっている。

 

これらの条件がクリアできたのなら、まずは自然な口実で連絡をとっていきましょう!

それで元カノを反応を見ることが大事です。

 

好感触な返信が返ってくるならやりとりを続けて電話へと繋げてみるのもいいですね。

そこからさらに距離を縮めることができれば、再開へと繋げやすいと思います。

 

と言うのも、電話の方が距離が縮まりますし、元カノの気持ちを察しやすいからです。

逆に久しぶりに連絡をしたときに反応が悪い、そっけない感じがするなら、もう一度時間をおいてください。

 

印象がリセットされていなかった判断して、再び冷却期間を設けて仕切り直しましょう。

この時、最初の連絡はあくまでも「自然さ」を意識してくださいね。

 

と言うのも、不自然な切り出し方でLINEをすれば、元カノに警戒されてしまうからです。

当然そうなると、復縁できる確率が下がってしまうわけです。

 

それくらい久しぶりの1通目は重要なんですよ。

具体的にどんなメッセージがいいのか気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

例文付きでご紹介しているので、必ずあなたにあった復縁メールの内容が見つかるはずです!

復縁ラインの秘訣!元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文とは?

 

まとめ

復縁の可能性はないパターン!元カノと復縁可能性ゼロなら諦めるべき?

 

元カノと復縁の可能性はないパターンについてご紹介してきましたが、最後にもう一度まとめます。

  • 今まさに元カノが新しい彼氏とラブラブなパターン
  • しつこくしすぎてLINEやSNSなど全てブロックされたパターン
  • 元カノが結婚してしまったパターン

 

上記のようなケースであれば、正直復縁できる可能性はゼロに近いでしょう。

もちろん、あなたの振る舞い次第では可能性を上げることもできます。

 

何より、元カノに嫌われたとしてもきちんと「冷却期間」を設ければ、復縁はできるんです。

なぜなら、元カノの心理に応じた適切な振る舞いができているから。

 

そうすれば、すがって嫌われた時点で復縁できる可能性が0%だった状態から、50%までは戻せます。

人の気持ちは変わるものですし、あなたが変われば元カノの気持ちだって変えられるんです。

 

だからこそ、本気で元カノと復縁したいなら、冷却期間を最大限に活用するしかありません。

あなたが男を磨いて魅力的になることが、復縁への一番近道となるでしょう。

 

もう一度元カノの気持ちを取り戻して、今度こそあなたの手で元カノを幸せにしてやりましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

他にも、

↓ ↓ ↓

もちろん、まだまだあります。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。