女性からおやすみで終わったLINEは脈なし?次の日再開するには?

 

「LINEしてた女性から、おやすみと送られて終わった。本当はもう少しラインしたかったんだけど、コレって脈なし?」

 

好きな人とはいつまでもLINEをしたいものですが、「おやすみ」と送られて終わることも多いと思います。

もしかして、彼女はそんなに乗り気じゃなかったのかも。

 

  • 女性からおやすみで終わったラインは脈なしなのか?
  • おやすみLINEにはどう返信したらいいのか?
  • 次の日ラインを再開するにはどうしたらいいのか?

 

など、好きな人からのおやすみラインに悩みが出てくると思います。

 

そこで、今回はおやすみラインを送る女性心理をわかりやすくご紹介していきます。

さらに、翌日再開したいと考えている方へ『正しい送り方』も伝授しますので、ぜひチェックしてみてください!

 

女性は会話やLINEの節々にいろんなサインを出してきます。

そこを上手に察することができなければ、逆に嫌われたりしてしまうのでご注意を。

 

だからこそ、この記事に書いてある女性心理を正しく理解して、彼女を振り向かせてやりましょう!

 

女性からおやすみで終わったLINE!好きな人から終わるラインは脈なし?

女性からおやすみで終わったLINE!好きな人から終わるラインは脈なし?

 

では、女性からおやすみで終わったLINEには、どのような心理や本音が隠されているのでしょうか?

本当のところは「おやすみなさい」と送った相手にしかその本心はわかりません。

 

ですが、大きく分けると以下のようにパターン分けができますのでチェックしてください。

 

  • いい加減やりとりを終わらせたい
  • 単なる挨拶で深い意味はない
  • あなたと距離が縮まってるのを感じたい

 

ということで、それぞれ詳しく見ていきましょう。

さらに、あなたが脈なしなのかどうかを見極める方法もお伝えしていきますね。

 

おやすみラインの心理①いい加減やりとりを終わらせたい

 

おやすみラインを送ってくる女性心理1つ目は、「やりとりを終わらせたい」です。

これが最も男性が見落としがちな心理なので要注意。

 

女性からおやすみと終わらせる場合は、内心で「もう今日は終わりでいいよ。」と思っていると考えた方がいいです。

女性ってコミュ力が高くて付き合い上手なので、楽しんでいるように振る舞ってくれます。

 

でも、内心ではイライラしている場面は多々あるんですよね。

だから、少しずつ返信速度を遅くしたり、「www」のみだったり、疑問系のないLINE。

 

こういったモノが送られてきた上での「おやすみなさい」だったら、間違いなく終わらせたい心理です。

 

おやすみラインの心理②単なる挨拶で深い意味はない

 

また、おやすみラインに深い意味はなく、単なる挨拶で送ってるケースも少なくありません。

女性によって「おはよう」「おやすみ」を律儀に言うタイプもいるのです。

 

丁寧にコミュニケーションを取りたがるタイプとも言えるでしょう。

なので、男性が深刻に思うほどネガティブな意味合いはありませんよ。

それが彼女にとっての普通。

 

翌朝が早いのかもしれませんし、深夜12時には寝ると決めている子も多いので、未読スルーの予防みたいなものです。

なので、先ほど触れた「今日はもういいよ」サインが出ていなければ、このパターンと考えてOK。

 

おやすみラインの心理③あなたと距離が縮まってるのを感じたい

 

おやすみラインを送ってくる女性心理3つ目は、「あなたと距離が縮まってるのを感じたい」です。

これは唯一の脈ありパターンと言えるかもしれません。

 

ただし、以下のポイントを満たしているのが条件になります。

  • それまで彼女から「おやすみLINE」を送られてきたことがなかった
  • デートや食事を通して、彼女との仲がより深まってきた

 

このパターンからのおやすみラインであれば、ポジティブに受け止めてもOKです。

なぜなら、女性は気に入った相手とは「カップルっぽいコミュニケーション」を取りたがるから。

 

もちろん、この場合なら男性からおやすみLINEを送っても返ってくることがほとんどでしょう。

大丈夫、これまでの関係作りは上手くいっているので自信を持って!

 

男からのおやすみラインに返信なしなら脈なし?

 

裏を返せば、男からのおやすみラインに返信がなかった場合は高確率で脈なし。

というのも、女性はお気に入りの男性相手にはより密にコミュニケーションを取りたがるからですね。

 

ただし、現時点ではまだ脈なしというだけの話ですから。

これからの振る舞い次第では、全然脈ありに変えることもできるので安心してください。

 

ちなみに、男から送ったおやすみLINEに返信がなかったからと言って焦ってはいけませんよ。

不安になって「追いライン」を送るなんて絶対にNG。

 

追撃LINEを送ってしまうと、かなりの確率で女性にドン引きされてしまうでしょう。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

追撃LINEが嬉しい女性はいる?追いラインを送ってしまったら?

 

おやすみをスタンプで終わりにするなら脈なし?

 

また、おやすみLINEではなく「おやすみ」系のスタンプで切られる場合も脈なしです。

これもとくに深い意味はない挨拶か、やりとりを終わらせたいという心理の表れ。

 

とくに最近の女性は、みんなLINEやSNSに飽きている子が多いです。

なので、「LINEとは長続きする方がいい」という考え自体捨ててしまいましょう。

 

考え方をコロッと変えるだけで、案外好きな人とのラインって上手くいったりするものなんですよね。

 

女性におやすみラインで切られる!気にしすぎる男はヤバい

女性におやすみラインで切られる!気にしすぎる男はヤバい

 

男と女ですから、好きな人とラインしていればおやすみラインで切られることもあるでしょう。

でも、狙った女性と付き合える男性は、女性の気持ちを察してあっさり引きます。

 

「今日はもうラインしない方がいいな」と冷静に引くことができるんです。

これによって相手の女性からすれば、逆に余裕があるように映ったりします。

 

ですが、好きな人を落とせない男性はラインを続けたがってしまうんですよね。

白黒ハッキリつけるまで猪突猛進。

 

でも女性からすれば面倒なので、既読無視したり、だんだんフェードアウトしてしまいます。

女性目線に立てる男だからこそ、引くことができます。

 

でも引けるからこそ、女性からの印象も良くなって次回のラインが好意的なものになるんです。

もし今、あなたが少しでも「余裕のなさ」を感じているとしても、この姿勢はぜひ真似してください。

 

できれば、本命の女性以外とも接点を持って、一人の女性を追いかけ過ぎないようにしましょう。

それが結果的に、女性からすると魅力的に映り、本命の子も落とせるようになりますから

 

好きな人からおやすみで終わったLINE!次の日再開するには

好きな人からおやすみで終わったLINE!次の日再開するには

 

ということで、好きな人からおやすみで終わったLINEに対して、次の日やりとりを再開するにはどうすればいいのでしょうか。

結論を言うと、用事がなければ次の日にすぐ再開しようとしない方がいいです。

 

というのも、女性からすれば「また今日もラインするの?」と面倒くさがられる可能性が大だから。

相手から連絡があった場合のみ返す、くらいに構えておけばOK。

 

何もLINEが来なければ、2〜3日でも空けて、また気軽に送ってみてください。

それくらいあっさりしている方が、実は女性にとっても付き合いやすいと思ってもらえるのです。

 

そう、好きな人とは何とかしてラインを長続きさせようとするのではありません。

それよりも「適度に空気を読んでくれる男」という印象を植え付けさせた方が、はるかに付き合いやすくなりますよ。

 

もちろん、先ほどご紹介した脈ありパターンであれば、翌日再開しても大丈夫です。

「仕事中?」とか「今日は寒いねー(暑いねー)」とか、話しかけのイメージで連絡してみてください。

 

まとめ

女性からおやすみで終わったLINEは脈なし?次の日再開するには?

 

好きな女性から「おやすみ」と送られてLINEが終わってしまうと、寂しく感じる男性も多いでしょう。

実際、女性からおやすみラインを送ってくる場合の心理をまとめると、以下です。

 

  • いい加減やりとりを終わらせたい
  • 単なる挨拶で深い意味はない
  • あなたと距離が縮まってるのを感じたい

 

なので、基本的には「おやすみ」と返すか、余計なことはせず終わらせるのが正解です。

好きな人とはいつまでもラインを続けたいと思うかもしれませんが、大切なのは女性の目線で考えること。

 

終わらせたがっているなら、あっさり引いて、2〜3日後にまた送る。

そうすれば、女性から見ても余裕があって、適度に空気を読める男という印象になります。

 

その方が最終的には付き合いやすかったりしますので、あまり気にしないようにしてください。

大丈夫、おやすみLINEで脈なしであろうと、正しいアプローチで振り向かせれば、いくらでも付き合うことはできます・

 

本気でその女性と付き合いたいなら、余裕のある姿勢を貫きましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です