元カノをご飯に誘う方法!OKをもらえる誘い方の極意とは?

元カノ ご飯に誘う
ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「復縁したい元カノをご飯に誘うには、どうしたらいいんだろう?OKをもらえる誘い方はないのかな。」

 

久しぶりに元カノをご飯に誘うとき、元彼としてはどう誘えばいいか迷いますよね。

ご飯に行こうと誘って断られたら嫌だし、関係を悪化させてしまうんじゃないだろうか。

 

このような悩みが出てくると思います。

 

そういうわけで今回は、元カノからOKをもらえるご飯の誘い方をわかりやすくご紹介していきます。

さらに、誘う前に押さえるべき注意点もお伝えしますので、ぜひチェックして下さい。

 

元カノをご飯に誘うのって、相当勇気がいりますよね。

それでも実際に会ったりして仲を深めないと、復縁のきっかけは掴めません。

 

つまり、元カノを上手に誘えるかどうかが復縁に直結してくるわけです。

だからこそ、元カノが喜んでついてくるような正しい誘い方をマスターしましょう!

 

元カノをご飯に誘う方法!OKをもらえる誘い方のポイント!

元カノをご飯に誘う方法!OKをもらえる誘い方のポイント!

元カノは冷めてるのでいきなり誘うのはNG!

 

元カノと復縁するためにはご飯や遊びに誘わなければならないもの。

だからと言って、別れてすぐやいきなりLINEで誘うと断られる可能性が高いです。

 

というのも、別れた直後はどうしても元彼に対して悪いイメージが残ってるからですね。

そんな相手からご飯に誘われても、OKなんて出しづらいんですよ。

 

そうではなく、誘う前にLINEのやりとりを続けたり、電話をして関係を温める必要があるんです。

元カノはまだ自分に気持ちがあるはず!なんて勘違いして誘うのはNG。

 

冷静に考えても一度別れてるんだから、元カノの気持ちは冷めているのが普通でしょう。

なので、0からちゃんとアプローチして、惚れ直させることが大前提になります。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

「会ったら楽しそう」と思ってくれた時、女性は誘いをOKする

 

元カノとちょこちょこ連絡を取りながら関係を温める。

そして、「会ったら楽しそうだろうな」と思わせてから誘う、この順番を決して忘れないでください。

 

「どうせ、盛り上がらないだろうな。」と思う男性とご飯に行きたがる女性なんていません。

言い換えれば、誘うまでの流れである程度の勝負がついてしまいます。

 

だからこそ、関係を温めつつ楽しませる必要があるんですが、おすすめは『電話』です。

なぜなら、電話の方が相手の気持ちもわかるし距離がグッと縮まりやすいから。

 

なので、まずはLINEで好意的なやりとりが続くようなら電話に繋げて、元カノを楽しませましょう。

盛り上がったときに誘えば、案外すんなりOKが貰えますから。

 

ぶっちゃけ、復縁できる男性って、元カノと盛り上がった時に誘ってるだけなんですよね。

誘い方がロマンチックだから女の子がついてくるわけじゃありません。

高級なお店を期待させてるから、誘いに応じるわけじゃありません。

 

単に他愛のない会話がどっと盛り上がったから誘う、盛り上がってるから女性もOKを言いやすい。

実はそれだけのことなんですよね。

 

断られたら明るくサッと引くことが大事!

 

先にご紹介したポイントを踏まえても、断られる可能性は十分にあるでしょう。

こればっかりは相手の都合もありますからね。

 

なので、断られた場合を想定しておくことが非常に大切です。

というのも、断られたときにサッと引くことで、余裕のある印象を与えることができるからです。

 

もちろん、そのあとはチャンスを狙って連絡を取り続けるのではありません。

あえて「沈黙の期間」を作ってください。

 

そうすれば、元カノからしても「あれ?すんなり引いてくれた」と思い、気になってくれることがあります。

場合によっては「断っちゃって申し訳ないな」という気持ちが芽生えることも。

 

そう、復縁できる男性って上手くいかなかった時のリカバリーが上手いんですよね。

なので、誘うときは常に断られることも頭に入れておくといいです。

 

いざ断られたら落ち込むのではなく、サッと引いてピンチをチャンスに変えてやりましょう!

 

元カノをご飯に誘う3ステップ!OKがもらえるご飯の誘い方とは?

元カノをご飯に誘う3ステップ!OKがもらえるご飯の誘い方とは?

 

それでは、元カノをご飯に誘ってOKを貰える具体的な方法をお話していきます。

結論から言うと、以下の3ステップです。

 

ステップ1.冷却期間後、まずは自然な口実で連絡をする

ステップ2.LINEが続いたら電話に繋げる!「ご飯行こう!」と明るく誘う

ステップ3.事前準備で最高のデートを行う

 

ガッカリさせてしまうかもしれませんが、100%上手くいく誘い方なんて存在しません。

ただ、OKをもらいやすい誘い方というのはありますので、詳しくご紹介していきます!

 

冷却期間後、まずは自然な口実で連絡をする

 

元カノからOKをもらえる可能性を極力高めるために、ちゃんと冷却期間をおくこと。

別れた直後は元カノもマイナスな印象を抱いてるので、印象をリセットさせるのが第一条件です。

 

さらに、単に期間を置けば良いのではありません。

別れた原因を改善していること、男磨きをしてめちゃくちゃイイ男になっていること。

 

これらも必須条件と言えますね。

その上で、できるだけで自然な形で最初の連絡を送るようにしましょう。

 

誕生日や元カノが詳しく知ってることに対する質問など、自然な口実でコンタクトをとってください。

やはりいきなりご飯に誘っても警戒されてしまい、反射的に断られることもあります。

 

反応が薄かったりそっけなければ、断られる可能性が高いので、焦らずに見送った方がいいです。

そしてもう一度、冷却期間を設けるのをおすすめいたします。

 

「自然な口実で連絡すればいいのはわかったけど、いざ送るとなると分からなくなる。」

このような悩みを持つ人がいます。

 

なぜそうなるのかと言えば、シンプルに蓄積がないからです。

LINEだって会話と同じで、蓄積がなければ応用も難しいんですよね。

 

なので、復縁したい元カノに送る久しぶりLINEの例文と理由をご紹介します。

何も理解せずに送るのと、ちゃんと理論を理解して送るのとでは、今後の復縁成功率が大きく変わるんです。

 

下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文!復縁しやすいLINEとは?

 

LINEが続いたら電話に繋げる!「ご飯行こう!」と明るく誘う

 

もしやりとりを続けて好感触な内容が返ってくるようであれば、電話へと繋げましょう。

会話を通して「楽しい!」と思ったときは誘いにも応じてくれやすくなります。

 

電話だと相手の気持ちもわかりやすく、グッと距離を縮めることもできるんです。

電話をしつつ、さらに再会へとステップアップしていくイメージを持ってください。

 

また、こうお伝えすると「どうやったら電話で距離を縮めるんだ?」と悩む男性も多いでしょう。

 

会話に悩む人は、高いトーク力や芸人のようなユーモラスな会話を求めてしまいます。

ですが、相手と距離を縮めるために本当に必要なことは、そんなことじゃありません。

 

元カノだけじゃなく、どんな女性とでもそれなりに打ち解けて、会話を弾ませることができる。

そのために必要なのは、当たり前の会話を当たり前に進めることなんですよ。

 

電話で会話を盛り上げたければ、当たり前の会話を成立させれば勝手に盛り上がるもの。

 

  • 「ちゃんとあなたに興味があるんだよ」
  • 「会話もスムーズに噛み合わせるよ」
  • 「社交辞令だって使えるよ」
  • 「なんなら、お誘いする気もあるよ」

 

元カノは決して特別なことなんて求めていません。

相づちや共感、質問したり話を広げたり、当たり前のことを押さえれば自然と饒舌になるんです。

 

例えば、元カノから「料理を始めた」なんて話題が出てきたら、興味を持ってあげる。

「料理するんだ、なに作るの?」から「すごいじゃん!」とわちゃわちゃすればOK。

 

上手な相づちもまた、距離を縮めるためには欠かせないコミュニケーションのツールです。

「うんうん」「わかるわー」「まじで?」「絶対うそ!」など、適切な相づちで会話に乗せましょう。

 

そこから「食べてみたいわー!」などでジャブを打って反応を見たりするんです。

反応次第で「最近、焼肉行ってない」などの流れから、元カノが『私も食べてない』なんて言ってきたらチャンス。

 

変に捻らずに、「じゃあ今度行こうよ!」と明るく、堂々と誘えばいいんです。

シンプルに会話で乗せたら、あとはどーんと気持ちよく誘ってみて下さい。

あなたが拍子抜けするほど、『うん、行こー!』って言ってくれますから。

 

元カノとの再会!事前準備で最高のデートを行う

 

元カノから食事の誘いにOKを貰ったら、いよいよ再会に向けて動き出します。

何もせずにデート当日を待つのではなく、事前準備で最高のデートを演出してやりましょう!

 

具体的には、お店選びから始まって、下調べ、着ていく服や髪型はボサボサしてないか、など。

ちなみに、お店が決まったら元カノにも伝えてあげくださいね。

 

女性もまた準備がありますので、お店の雰囲気に合わせて服を考えたりしますから。

ただし、あなた自身は自己アピールや自慢にならないように注意しましょう。

 

女性はわざわざ言わなくても分かるので、当たり前の配慮だけしておけば十分です。

それに、復縁では元カノにあなたの変化を感じ取ってもらうことが大事。

 

つまり、ちゃんと別れた原因を改善して、めちゃくちゃ魅力的な男になってたらイヤでも気づきます。

再会したときに良い印象を与えることできれば、興味を持たせることができるんです。

 

すると当然、一気に復縁に近づきますよね。

解散後もLINEが続くようになるし、いつでもご飯を誘えばOKをもらえます。

 

久しぶりの再会となると、ついつい復縁を迫ったり、意識してしまうものだと思います。

ですが、女性は何よりも過程を重視するんです。

 

だから、「別れるなじゃなかったかも」と思ってもらえるまで、答えを焦らないようにしましょう。

せっかくの時間なんです、とにかく元カノとの食事を楽しんでください。

 

そういった姿勢が、結果的に復縁を叶えてくれることになりますから。

 

さらに、もっと復縁の可能性を高めたい方へ。

ただ闇雲に頑張るのではなく、復縁の成功法則を叩き込むことが何よりも大切になります。

 

元カノの気持ちを理解し、正しい振る舞いを重ねていく。

だから、元カノと復縁できるんです。

 

そんな復縁の成功法則を下記の記事でまとめいるので、ぜひ参考にして元カノを取り戻してください!

元カノと復縁したいならコレしかない!よりを戻す一番の方法とは?

 

まとめ

元カノをご飯に誘う方法!OKをもらえる誘い方の極意とは?

 

元カノをご飯に誘うときは、元カノの気持ちを考えていくことが大切です。

別れた直後やなんの前触れもなく、いきなりご飯に誘ってもOKはもらえません。

 

場合によっては、ご飯に誘う前に冷却期間を設けて、ネガティブな印象をリセットさせることが先決です。

さらに別れた原因を改善して、徹底的にいい男になるために自分を磨く。

 

その上で、自然な口実で連絡して、反応がよければ電話へと繋げましょう。

元カノが「楽しい!」と感じているタイミングにどーんと気持ちよく誘ってください。

 

誘うことにビビる必要はありませんよ。

誘うまでにやるべきことをこなし、当たり前の会話でしっかり乗せてから誘えば、普通にOKしてくれますから。

 

 

      

   

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です