別れを決意した彼女の言葉と行動!女性は別れを決めたら早い?決意は固い?

別れを決意した彼女の言葉と行動

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「彼女から別れを切り出されそう…、なんとか別れを回避する方法が知りたいな」

 

彼女と上手くいかない状態が続くと、別れを切り出されるのではと不安になりますよね。

だからこそ、別れを決意した彼女の言葉や行動がわかっていれば、未然に防ぐこともできるかもしれません。

 

  • 別れを決意した彼女の言葉と行動には、どんなモノがあるのか?
  • 付き合ってる彼女が出す別れが近いサインとは何か?
  • 別れたくない時はどう対処すればいいのか?

 

などなど、悩んでしまうことが多いと思います。

 

そこで今回は、別れを決意した彼女の言葉と行動をわかりやすくご紹介していきます。

さらに、別れが近い彼女への対処法も伝授していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

別れを決意した彼女の言葉と行動!女が別れを決めたら出すサイン・態度5選

別れを決意した彼女の言葉と行動!女が別れを決めたら出すサイン・態度5選

 

では、別れを決意した彼女の言葉と行動には、どんなサインがあるのでしょうか。

結論から言うと、以下のような言動をしてきます。

 

  • 会話をしても否定されることが多くなる
  • LINEが冷たい、彼女の方からLINEしてこない
  • デートを断られたり、頻度が目に見えて減ってくる
  • 会っていても笑顔が減り、沈黙やそっけない時間が増える
  • 誘っても体の関係を断られる

 

この中のどれか、または複数のサインに身に覚えがある場合は黄色信号です。

ということで1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

会話をしても否定されることが多くなる

 

別れを決意した彼女の言葉と行動の1つ目は、会話をしても否定されることが多くなった時。

それまではお互いに思いやったり、共感ベースに寄り添う会話をしていたと思います。

 

それが、お願いごとをした時に「忙しい」と拒否されたり、意見が合わなかったり。

やたらと会話の節々にトゲを感じ始めたら、ちょっと注意が必要です。

 

彼女の中で、あなたに対するストレスが溜まり始めていると思ってください。

本気であなたの言葉を否定したいわけではありませんが、否定することで付き合いへの不満を表しているから。

 

なので、自分の主張を遠そうしても水掛け論になるだけであまり意味がありません。

むしろ、お互いの関係が悪くなるだけなのでご注意を。

 

LINEが冷たい、彼女の方からLINEしてこない

 

別れを決意した彼女の言葉と行動の2つ目は、LINEが冷たくなったり、相手からLINEをしてこない。

これも別れが近いサインと言えます。

 

彼女の心理としては、なるべくあなたとのコミュニケーションを避けようとしているのかもしれません。

LINEを送ってもやたら冷たい返信が来るようなら注意してください。

 

ただし体調不良や生理の時は、ほとんどの女性はイライラしてるのでそっけなくなります。

そのパターンもあるので、少し様子を見てから判断しましょう。

 

生理などの場合は、時間が経てば元通り元気になるものです。

逆に時間が経っても変わらずそっけない、連絡が来ないようであれば、別れが近いかもしれませんよ。

 

デートを断られたり、頻度が目に見えて減っている

 

別れを決意した彼女の言葉と行動の3つ目は、デートを断れたり、頻度が減ってきたとき。

こちらもLINEのパターンと同様で、あまりコミュニケーションを取りたくないのでしょう。

 

もしくは、どうせ会ってもイライラをぶつけてしまうと分かってるから、断ってるのかもしれません。

もちろん、女性は生理や体調不良だと肌の調子も悪くなるので、好きな男性とのデートも断ります。

 

なので、1回デートに断られるようなら、早々に結論づけないで様子見したほうがいいです。

逆に数回誘っても断られる、もう長いこと2人で会ってないような状態なら別れを決意してるかも。

 

連絡が少なくることで「察してほしい」という彼女からの合図でもありますからね。

冷たい、そっけない、LINEの頻度も減ってきたというのであれば、彼女の気持ちは別れに向いているでしょう。

 

【※本気で元カノと復縁したい方へ】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

会っていても笑顔が減り、沈黙やそっけない時間が増える

 

別れを決意した彼女の言葉と行動の4つ目は、会っていても笑顔が少なく、沈黙やそっけない時間が増えたとき。

関係が順調じゃなくても会えることはあります。

 

ですが、会ってる時に退屈そうにしていたり、沈黙やそっけない様子が増えたなら黄色信号です。

自分の中である程度別れを決意しているからこそ、笑顔が少なくなったりします。

 

もはや彼女の中では、楽しいデートとは思っていないのかもしれませんね。

 

誘っても体の関係を断られる

 

別れを決意した彼女の言葉と行動の5つ目は、誘っても体の関係を断られるようになった時。

別れを告げるつもりの相手とは誘いにも応じたくないものです。

 

気分が乗らないだけ、誘い方がいまいちということもあるでしょう。

ですが、明らかに回数が減ったり、誘っても断られることが多くなってきた場合は要注意。

 

むしろ誘いを断ることで、「あなたとの関係を終わらせようとしてるからね?」と気づいてサインだったりします。

 

その結果、もし彼女から急に別れを切り出されても決して焦ってはいけません。

別れを回避するために説得したくなる気持ちもわかりますが、それは彼女にとって逆効果なんです。

 

LINEで急に別れようと言われたときに回避できた男性は、みんな「ある共通点」があります。

だからこそ、そのポイントを抑えることが超重要。

 

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

急に彼女に別れようと言われたら?別れようLINEへの返事の方法を解説!

 

一度別れを決めた女性の決意は固い?別れが近いサインを出す彼女への対処法

一度別れを決めた女性の決意は固い?別れが近いサインを出す彼女への対処法

 

変に話し合いや問いただすことはしない

 

別れを決意した彼女の言葉と行動が見られると、男性は焦ってすぐになんとかしようとします。

例えば、「どうかしたの?」とか「オレ、なんかした?」など。

 

でも女性からすれば、すでにあらゆる言動の節々に不満を表すサインを出しているわけです。

そこに気づかずに、変に問いただそうとすると女性をイライラさせてしまいます。

 

そして、余計に嫌われてしまい別れにつながる可能性が高まってしまうのです。

もし生理や体調不良だったとしても、ガンガン来られれば不必要に嫌われてしまうでしょう。

 

だからこそ、基本的には変に問いただしたり、話し合いの場を設けようとしない方がいいです。

 

気にせず明るく振る舞いつつ、彼女の話をじっくり聞く

 

また、冷たいけど別れを切り出してこないのであれば、まだ迷っている可能性があります。

なので、焦って答えを求めると別れ話につながるので、気にしない態度で明るく接することが大事。

 

その流れで彼女の気持ちを取り戻すことができれば、別れを防ぐことができるんです。

じゃあ、どうすればいいのか。

 

それは明るく接しつつ、彼女の話をじっくり聞いてあげること。

彼女の言葉を一切否定せずに、受け入れる言葉と気持ちで肯定してあげましょう。

 

それでいて、彼女の気持ちを察することを意識するんです。

彼女の気持ちを察して、彼女が求めていることを自然に行なっていく。

 

そこに加えて、付き合い始めた頃の自分はどんな自分だったのかを思い出してください。

なぜなら、その頃のあなたに彼女は惚れたんですよ。

 

だったら、その時に戻ったつもりでもう一度彼女を好きにさせるような振る舞いをしていきましょう。

彼女が冷めているということは、今、彼女の信頼はなくなっているわけですよね。

 

なので、まずあなたの行動から変えなければなりません。

その上で彼女の信頼を取り戻していくんです。

 

それが明るく接する、話を聞いてあげて肯定する、気持ちを察する。

そして、付き合い始めた頃の自分戻るということなんです。

 

別れ話になったらすがらずに感謝を伝えて受け入れる

 

それでも彼女から別れ話を切り出されてしまうこともあるでしょう。

そうなったら、別れたくないとすがるのではなく、感謝を伝えて受け入れる姿勢を見せてください。

 

といっても、長々と重い言葉を述べる必要はありません。

例えば以下のような感じで謝罪や感謝の気持ちを伝えるんです。

 

「色々を嫌な思いをさせてごめん。でも◯◯と付き合えてオレは楽しかった。ありがとう」

 

といった誠実な感じが伝わるようなメッセージでOKです。

もしかしたら、彼女はあなたに何かしら不満を持っているので、素直に受け入れてくれないかもしれません。

 

ですが、これが後になってジワジワ効いてくるんですよ。

彼女の気持ちが落ち着いてきた頃に「なんだかんだ、いい彼氏だったな」と好印象に残ります。

 

謝罪の気持ちを伝えつつ、「ありがとう」と感謝を含ませることがとても大切です。

女性はそういったストレートに気持ちを伝える男性に好意を感じるものですから。

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

綺麗に別れたあとは冷却期間を設けて沈黙

 

別れを切り出された彼女に謝罪と感謝を伝えたから、彼女との不必要な接触は控えましょう。

いわゆる、冷却期間を設けるんです。

 

きちんと別れることになったら、あなたから連絡もしない、会うこともない、SNSの更新も控える。

とにかく彼女の日常からあなたの存在を一旦消すわけです。

 

そうすることによって、彼女の中にある「あなたへのマイナスな感情」をリセットさせていきます。

この気持ちがリフレッシュされるまでは、はっきりいって待つしかありません。

 

人は時間が経てば気持ちが変わりますし、相手に対する嫌悪感も長くは続かないものです。

だからこそ、時間を利用して彼女の気持ちが落ち着くのを待ってください。

 

それから彼女への再アプローチに備えることが重要です。

いざアプローチするタイミングになっても、あなたが変わっていなければ女性は惚れることはありません。

 

彼女の心にもう一度火を付けるには、あなたの変化を感じさせることが一番。

それも、魅力的な男になることで別れたことを「後悔」させてやりましょう。

 

今はおそらく、そんなことが自分にできるのかと不安になっていると思います。

でもそれは、復縁というゴールまでの道筋が見えないから、不安になっているだけなんですよ。

 

ゴールまでの道のりが明確になれば、そこには不安ではなく「やるべきこと」が見えていきます。

だからこそ、下記の記事を参考にして欲しいんです。

 

あなたが今すべきこと理解して、やるべきことを一つずつ実行していきましょう!

元カノと復縁したい全ての男へ!冷めた彼女を惚れ直させる5ステップ

 

まとめ

別れを決意した彼女の言葉と行動!女性は別れを決めたら早い?決意は固い?

 

女性が付き合っている男性と別れを決意するときは、少しずつ不満が積み重なった結果なのです。

本気で別れを告げてきた時には、もう彼女の中で決意は固まっているもの。

 

だからこそ、今回ご紹介した別れを決意した彼女の言葉と行動を覚えておいてください。

 

  • 会話をしても否定されることが多くなる
  • LINEが冷たい、彼女の方からLINEしてこない
  • デートを断られたり、頻度が目に見えて減ってくる
  • 会っていても笑顔が減り、沈黙やそっけない時間が増える
  • 誘っても体の関係を断られる

 

この中のどれか、または複数のサインに身に覚えがある場合は黄色信号です。

これらのサインに対して、察しの悪い男性は気づかずスルーしてしまうから、別れを切り出されるんですね。

 

未然に別れを防ぎたいのであれば、無理に話しあいの場を設けるのは逆効果。

とにかく自然に振る舞いながら、彼女の気持ちを察することに努めてください。

 

それでも別れを告げられたときは、すがるのではなく受け入れる姿勢を感じさせること。

誠実で実直な印象を残すことができれば、復縁の芽を残すことができるんです。

 

もちろん、すでに別れてしまっていて復縁を目指すのであれば、付き合っていた頃以上の男になってやるんです。

そして、彼女の気持ちを取り戻してやりましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

他にも、

↓ ↓ ↓

もちろん、まだまだあります。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。