元カノから誕生日メールが来なかった!もう復縁は無理なのか?

元カノから誕生日メール・LINEが来なかった!もう復縁は無理なのか?
ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「誕生日に元カノから連絡が来なかった。来るかなと思ったけど、もう復縁は無理なのかな?」

 

元カノから誕生日メールやLINEが来ないと、「彼女はもう冷めちゃったのかな」と落ち込むものですよね。

確かに、元カノから誕生日メールが来ないよりは、来た方が復縁はしやすいです。

 

ですが、元カノから誕生日メールが来なかったからと言って、復縁できないわけではありません。

むしろ、そんな状況からでも復縁できている男性はたくさんいます。

僕もそのうちの1人です。

 

なので、元カノから誕生日メールが来なかったからと言って、復縁を諦める必要は1ミリもありません。

そこで今回は誕生日に連絡してこない元カノの心理とそこからの復縁方法をご紹介していきます。

 

誕生日に連絡がなくても復縁できている人はたくさんいますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

元カノから誕生日メール・LINEが来なかった!もう復縁は難しい?

元カノから誕生日メール・LINEが来なかった!もう復縁は難しい?

 

元カノから誕生日メール、誕生日LINEが来なかった。

すると、どうしても「もう忘れられてるんじゃないか」とネガティブな気持ちになってしまいますよね。

 

そこでまずは、

 

  • 誕生日メールを送ってこない元カノの心理
  • 誕生日メール・LINEが来なくても復縁できるのか

 

こちらについて詳しくご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

そもそも女性のほとんどは元カレに誕生日メールを送らない

 

結論からいうと、元カノから誕生日メールやLINEが来なくても落ち込む必要は一切ありません。

というのも、そもそも女性のほとんどは元カレに誕生日メールを送らないからです。

 

それは完全に忘れてしまったとか、嫌いになったとかそういうものではありません。

誕生日に連絡して、男性を勘違いさせたくないからです。

 

だって考えてください。

みなさんも復縁したい元カノから連絡が来たら嬉しいでしょう?

「まだ俺のこと好きなのかも、もしかしたら復縁できるかも」と思う人もいるのではないでしょうか。

 

そして、嬉しさのあまりそのまま元カノアプローチをしたり、復縁を迫ってしまう。

元カノからすれば、ただ祝っただけなのに勘違いされてアプローチを断られないといけません。

 

これって結構気まずいし、エネルギーを使うんです。

だったら、最初から勘違いさせないために誕生日LINEを送らない。

そう決めて、元カレの誕生日に連絡をしない女性がほとんどなのです。

 

変に誕生日メールやLINEを送ってあなたを期待させたくない。

そう思って、ちゃんと別れた線引きをして元カノは連絡して来ないのです。

 

なので、しつこく何度も復縁を迫ってしまったなどしていない限りは、嫌われていたり、忘れられていることはありません。

そもそも『元カノから誕生日メールが来ないことが普通』なんです。

 

そして、大事なのは期待をしないこと。

「元カノは俺のことがまだ好きなんじゃないか」「誕生日にお祝いのメールを送ってくれるはず」

このように、期待をするからしんどいんです。

 

そうではなく、「別れているんだから誕生日メールが来ないのは当たり前」と考えて気にしないのが一番。

これから元カノを惚れ直させればいいんです。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

元カノから誕生日メール・LINEが来なくても全然復縁できる

 

冒頭でもお話した通り、元カノから誕生日メールやLINEが来なくても全然復縁することができます。

僕自身もそうでしたし、誕生日に連絡が来なかった僕のサポート生も普通に復縁しています。

 

当たり前なんですが、元カノから誕生日に連絡がきてトントン拍子で復縁に成功。

復縁はそんな甘い世界ではありません。

 

そもそも女性にとって若さとは武器であり、結婚や妊娠を考えると時間の猶予がありません。

なので、男と比べて女性は立ち直って前を向くのが早いんです。

 

「え、女性は前を向くのが早いんだったら、もう復縁はできないんじゃないの?」

このように思って方もいるでしょう。

 

ですが、そんなことはありません。

女性の本能をしっかりと理解し、元カノに復縁したいと思わせる。

そうすれば、全然復縁できます。

 

じゃあ、どうやって元カノに復縁したいと思わせるのか?

その方法は至ってシンプル。

元カノと復縁できる一番の方法は、元カノに別れたことを後悔させることです。

 

なぜなら、女性というのは別れた男性がめちゃくちゃいい男になっていた時こそ、後悔して復縁を決めるからです。

逆に言えば、何も変わっていないまま復縁を求められても、復縁する気持ちにはなれません。

 

だって考えてください。

元カノだって悩みに悩んで、勇気を出して別れを切り出したんです。

それなのに何も変わっていない男性に復縁を求められても、同じことの繰り返しになってしまうでしょう。

 

でも、あなたが別れた後、めちゃくちゃいい男に成長していたらどうか?

 

見た目がオシャレになり、自信や余裕を感じる堂々とした振る舞い、しっかり話を聞いてあげる、女性の気持ちを理解できる。

仕事や部活、趣味など目標に向かって頑張りイキイキとしている。

 

こんなあなたの姿を見ると、元カノからすれば興味しか湧きません。

 

「あれ、別れたのになんでこんなにイキイキとしてるの?前よりかっこよくなってるし、気になる。」

 

そして、ドンドン別れたことを後悔し始めるのです。

これをゲインロス効果といい、自分が手放したものが価値のあるものだと分かると、後悔して取り戻したいと思うのです。

 

そう、復縁ではこれを利用する。

女々しく復縁を迫るのではなく、「別れるんじゃなかった」と後悔するようなクソかっこいい男になるのだ。

 

だから、今あなたがすべきなのは、誕生日メールが来ないからと落ち込むことではない。

 

くそ、まだ元カノのことが大好きだ。絶対惚れ直させてやるからな。」

 

このように、悔しさをバネに少しでもいい男になり、元カノを思い切り後悔させることなのだ。

 

だって考えてください。

女性からしても、何も変わっていない男性より、別れた反省を活かしてめちゃくちゃいい男になった男と復縁したいんです。

 

だったら、あなたがそうなればいい。

そうすれば、復縁できるんです。

 

僕自身が元カノと復縁できたのも、結局、元カノに別れたことを後悔させたからです。

たくさんのサポート生が復縁できているのも、小手先のテクニックではなく、元カノをもう一度惚れさせたからです。

 

そう、元カノが思わず復縁したくなるレベルの男になればいい。

そうすれば、自然と興味を持たれるし、いつでもLINEできる、いつでも会うことができるんです。

 

なので、誕生日メール、LINEが来なくても落ち込む必要はありません。

「絶対元カノを取り戻してやる」という気持ちを持って、元カノを惚れさせてやりましょう。

 

さらに、もっと復縁の可能性を高めたい方へ。

ただ闇雲に頑張るのではなく、復縁の成功法則を叩き込むことが何よりも大切になります。

 

元カノの気持ちを理解し、正しい振る舞いを重ねていく。

だから、元カノと復縁できるんです。

 

そんな復縁の成功法則を下記の記事でまとめいるので、ぜひ参考にして元カノを取り戻してください!

元カノと復縁したいならコレしかない!よりを戻す一番の方法とは?

 

誕生日に連絡がなかった元カノと復縁する方法とは?

誕生日に連絡がなかった元カノと復縁する方法とは?

 

「元カノから誕生日メールがきて、そのまま復縁に繋げようと思っていた。」

このような男性も多いのではないでしょうか?

 

ですが、復縁はそんな理想通りにはいきません。

別れたのには何か原因があるのだから、まずその原因と向き合う。

 

元カノに復縁したいと思ってもらえるように、まず自分から変わる。

そうやって男として成長し、「今だったら復縁しても大丈夫」と思わせることができれば、元カノと復縁できるんです。

 

では、誕生日に連絡がなかった元カノとどういった流れで復縁できるのでしょうか?

復縁するまでの流れをご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください!

 

元カノと付き合い始めた時のあなたはどんな男だったか?

 

元カノと復縁するために、絶対にやって欲しいこと。

それは、元カノと付き合い始めた時のあなたはどんな男だったのか、考えて欲しいのです。

 

なぜかというと、その時のあなたに元カノは惚れたからです。

付き合い始めた頃、何かを頑張っていたり、前向きでイキイキとしてた、堂々としてたり、気配りもできた。

そんなあなたに元カノは惚れたんです。

 

でも、今はどうでしょうか?

元カノから誕生日メールが来ないだけで落ち込んでしまう。

 

付き合う中で努力することを忘れて、彼女中心の生活になってしまった。

彼女に依存し、重くなったり、イライラしたり、束縛をしたり、別れ際にすがってしまったり。

 

今のあなたと付き合い始めた頃のあなた、果たしてどちらが魅力的でしょうか?

おそらく、付き合い始めた頃だと思います。

 

その時のあなたを元カノは好きになったんです。

ということはですよ、、、その頃よりもはるかに魅力的でめちゃくちゃいい男になればいいだけの話です。

 

そう、元カノとの復縁って説得したり、女々しくすがるものじゃありません。

そうではなく、一度別れたことで反省し、めちゃくちゃいい男になったあなたが元カノを惚れ直させる。

 

これが本当の復縁なんです。

 

惚れ直させて復縁すれば、当然、復縁した後も円満になれます。

今まで以上に元カノに愛され、色々なデートをしたり、愛のあるセックスをしたり、何でもできるようになります。

 

なので、まず第一にあなた自身を見つめ直す。

元カノが好きだったあなた、付き合い始めたことのあなたを思い出し、それをはるかに越えるいい男になりましょう。

 

冷却期間中に別れの原因を改善しておく

 

そして、元カノと復縁するために大事なことがもう1つ。

それは冷却期間中に別れの原因を改善しておくことです。

 

というのも、女性は別れた原因が改善されていない場合、「同じことの繰り返しで別れるかも」と思われて復縁できないからです。

逆に、別れた原因が改善されていれば、「今だったら大丈夫かも」と思われて復縁しやすくなります。

 

そもそも、何か理由があったから元カノは別れを決めたはず。

なので、冷却期間のうちに必ず別れた原因を改善しておきましょう。

 

彼女中心の生活になっていて、魅力的な男でいる努力を忘れてなかったでしょうか?

自分の思うようにならないことで彼女にイライラしたり、不機嫌になったり、重くなった人も人もいるかと思います。

 

もしくは、彼女をほったらかしにしすぎたことが原因かもしれません。

いずれにしても、何か原因があったから彼女は別れを決めたんです。

 

確かに、別れの原因を見つめ直すのはしんどいし、辛いと思います。

「なんでこんなことをしてしまったんだろう」「あの時、もっとこうしていれば」そんな後悔もあるでしょう。

 

でも、その原因さえ直せば、あなたはもっともっといい男になることができます。

 

自分磨きだけでなく、ちゃんと別れの原因と向き合い、今度こそ彼女を幸せにできる男になる。

そんなあなたを見て、元カノは復縁を決めるんです。

 

なので、元カノに連絡を入れる前に、別れの原因を改善しておいてください。

大丈夫、僕も他の男性もたくさん復縁できているので、皆さんも頑張って元カノを取り戻してやりましょう!

 

冷却期間後は自然な口実を利用して連絡をしてみる

誕生日に連絡がなかった元カノと復縁する方法とは?

 

自分磨きをしてめちゃくちゃいい男になり、別れた原因もしっかりと改善した。

そこまでいくと、いよいよ元カノへ連絡をしていきます。

 

では、冷却期間後の連絡で気をつけるべきことは何でしょうか?

それは、自然な口実を利用して連絡をすることです。

 

例えば、荷物の受け渡しやどうしても連絡しないといけない用事、共通の友達との飲み会、元カノの趣味や誕生日などがいいでしょう。

間違っても「久しぶり!元気?」という連絡はおすすめできません。

 

そういった連絡は、円満に別れることができたり、元カノからも連絡が来るなど、仲のいい関係の時だけOKと言えます。

そうではなく、久しぶりに連絡を入れる時は自然な口実で連絡を入れましょう。

 

というのも、自然な口実がないと「復縁を迫られるんじゃないか」と警戒されてしまうからです。

なので、まずは自然に連絡して元カノの様子を見ましょう。

 

元カノからの返信が好感触なら、そのままやりとりを続けて再会を目指してください。

逆に、そっけない返信や他人行儀の場合、アプローチをするよりも一度引いて立て直す方が復縁しやすくなります。

 

とにかく大事なのは、元カノに合わせて柔軟な対応をすること。

彼女にも新しい彼氏がいたり、ちょっと落ち込んでいたり、体調が悪かったり、色々な事情やタイミングがあります。

 

なので、それをしっかり察して、元カノに寄り添える人が復縁できるのです。

まずは自然な口実で連絡を入れて、元カノに合わせてアプローチするか、一旦引くかを決めましょう。

 

一旦引いたとしても、大丈夫。

一度連絡を送っておけば、新しい彼氏との関係が悪くなった時、落ち込んだ時など、ふと思い出して連絡をしてくれます。

 

それで復縁できた男性はたくさんいるんです。

 

なので、元カノの返信がそっけなくても心配はいりません。

そこでちゃんと元カノの気持ちを察し、寄り添うことで復縁に近づいていくのです。

 

もちろん、返信が好感触だった場合、そのままやりとりを繋げて再会を目指しましょう。

その際、相談など理由をつけて電話をすることで、一気に距離も縮まり、ご飯の誘いも乗ってくれやすくなりますよ!

 

「自然な口実で連絡すればいいのはわかったけど、いざ送るとなると分からなくなる。」

こういうような悩みを持つ人がいます。

 

なぜそうなるのかと言えば、シンプルに蓄積がないからです。

LINEだって会話と同じで、蓄積がなければ応用も難しいんですよね。

 

なので、復縁したい元カノに送る久しぶりLINEの例文と理由をご紹介します。

何も理解せずに送るのと、ちゃんと理論を理解して送るのとでは、今後の復縁成功率が大きく変わるんです。

 

下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文!復縁しやすいLINEとは?

 

元カノとの再会!変わったところを見せて後悔させる

 

連絡を取った後はいよいよ元カノとの再会です。

元カノとの再会で大事なのは、やはり変わった姿を見せて大きなインパクトを与えることにあります。

 

自分磨きでめちゃくちゃいい男になったところ、別れた原因がしっかりと改善されているところ。

元カノの話をじっくりと聞いてあげ、寄り添う姿勢を見せること。

 

このように、別れた時とは全然違うあなたを見て、元カノは「あれ、なんか前と違う?楽しいかも」と思ってくれるのです。

当然、最初の再会でいきなり復縁を求めてはいけません。

 

最初の再会は、変化を感じさせて興味を持たせること。

あなたの変化に興味を持ってくれれば、いい感じのLINEが続くようになるし、いつでも会えるようになります。

 

そもそも人って、好きになる前に興味を持つんです。

興味を持つから知りたいし、会いたい。

だから、最後には好きになる。

 

ということはつまり、元カノを惚れさせるには興味を持ってもらうことが一番大切になります。

そして、その興味を引き出すのがあなたの魅力であり、自分磨きそのものです。

 

めちゃくちゃいい男になっているあなたを見て興味を持ち、徐々に元カノは別れたことを後悔し始めます。

 

「あれ、別れるんじゃなかったかも、今だったら大丈夫かも」

そう思わせるから、元カノと復縁できるんです。

 

そして最後、元カノと復縁する際には必ず彼女からのサインが出てからにしてください。

というのも、女性は復縁を決めるまで慎重になるからです。

 

「好きだけど、また同じように別れるのが怖い」

 

これが復縁を決めかねているリアルな女性の気持ち。

なので最後は、焦って復縁の告白をするのではなく、じっくり距離を縮め、元カノに寄り添ってあげることが大事なのです。

 

いや、正直、めちゃくちゃかっこいいですよ。

大好きな元カノのために別れと向き合ってめちゃくちゃいい男になる。

それでいて焦って復縁を求めず、元カノに寄り添ってあげる懐の大きさ。

 

ここまですれば、そりゃ復縁できるんです。

なので皆さんも、今回お伝えしたことをベースに元カノを後悔させ、「復縁しないともったいない」と思わせてやりましょう!

 

まとめ

元カノから誕生日メール・LINEが来なかった!もう復縁は無理なのか?

 

元カノから誕生日メール、誕生日LINEが来なかった。

だとしても、それはいたって普通のことであり、誕生日に連絡がなかった元カノでも問題なく復縁することができます。

 

なので大事なのは、ショックで落ち込むのではなく、元カノに復縁したいと思わせてやることです。

そのためにも、男を磨いて付き合っていた頃よりいい男になり、冷却期間中に別れた原因を改善しておきましょう。

 

あなたがめちゃくちゃ魅力的になった姿、彼女に寄り添える姿を見せることで、元カノは別れたことを後悔するのです。

そうすれば、連絡も続くようになるし、いつでも会えるようになりますよ。

 

本気で大好きになった女性なら、クソかっこいい男になって元カノを幸せにする。

そんなクソかっこいい男になってやりましょう!

 

 

      

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です