プロポーズしなかったら振られた!遅かったと後悔してるなら復縁を目指せ!

プロポーズしなかったら振られた

ヒロシ
こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

このサイトは復縁サイト『男ならバカになれ』の最新リニューアル版になります。

 

僕の復縁経験を活かし、どこよりもリアルな復縁をお伝えしていくので、絶対に元カノを取り戻してやりましょう!

 

「彼女にプロポーズしなかったら振られた…今さら元カノと復縁を目指しても手遅れかな」

 

プロポーズしなかったことが原因で、元カノに振られてしまった。

あなた自身も結婚する気はなかったわけではないけど、さまざまな事情があって踏み出せなかったのだと思います。

 

  • プロポーズしなかったら振られた彼女の心理とは何か?
  • プロポーズしなかったら振られた場合、復縁を目指すのは手遅れか?
  • プロポーズしなかったら振られた彼女とやり直すにはどうしたらいいか?

 

などなど、気になることがたくさんあるんじゃないでしょうか。

 

そこで今回は、プロポーズしなかったら振られた元カノの心理や対処法をご紹介します。

さらに、本気で元カノとやり直したい場合に復縁する方法も伝授しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

プロポーズしなかったら振られた!別れを決めた元カノの心理とは?

プロポーズしなかったら振られた!別れを決めた元カノの心理とは?

 

彼女にプロポーズしなかったら振られたという人は決して少なくありません。

では、別れを決めた元カノの心理とはどのようなモノがあるのでしょうか。

 

最終的に復縁を目指すためには、元カノの心理を正しく理解することが大切です。

そして結論を言うと、以下のような心理パターンであることがほとんど。

 

  • 結婚を待たせ過ぎたことで彼女が冷めた
  • 価値観や将来性など結婚を考えられなかった
  • 他に気になる人ができた

 

実を言うと、プロポーズしなかったことが本当の原因ではないこともあるんです。

当然、原因が違えば対処法も変わってきますよね。

 

だからこそ、元カノの本音を正しく読み取れるようにしましょう!

 

結婚を待たせすぎたことで彼女が冷めた

 

プロポーズしなかったら振られた元カノの心理1つめは、彼女が冷めたパターン。

女性にとって結婚というのは大きなライフイベントの1つです。

 

もちろん男性にとっても重要ですが、女性からすればシビアな問題なんですね。

最も違う点といえば、妊娠期限や結婚適齢期など、女性にはある程度リミットがあること。

 

なので、いつまでも結婚に踏み切ってくれない男性には本能的に冷める習性があります。

冷めることで今のパートナーと別れ、新たなパートナーと出会い、結婚の機会に恵まれるというわけです。

 

つまり冷めることで、遺伝子を残す可能性を上げれると言っても過言ではありません。

こうお伝えするとロマンチックさの欠片もないですが、女性が冷めるのはある意味当たり前なんです。

 

残念ながら、どんなにあなたのことを好きでも、本能的には「遺伝子を残すこと」が最優先。

なので、プロポーズをしないままだと潜在的に女性は別れを意識し出すのです。

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

価値観や将来性など結婚を考えられなかった

 

プロポーズしなかったら振られた元カノの心理2つめは、価値観や将来性など結婚を考えれなかった時。

つまり、プロポーズしなかったことが原因ではありません。

 

もっと根底に、パートナーとの価値観や将来性などを見出せなかったのかもしれません。

趣味や好き嫌いが違うのはお互いに刺激になることはあります。

 

ですが、根本的に価値観が違うと「彼氏としてはアリだけど、結婚はちょっと考えれないな」と思ったりするんです。

この場合の判断は簡単ではありませんが、女性は何かしら「サイン」を出しています。

 

つまり、「こういうところ嫌だな」とか「私、あなたのことを振ろうと思ってますよ」みたいな。

そういった通告に気づかないでいると、女性は別れを決意します。

 

だからこそ、彼女の気持ちに気づいてあげるのって、とても大切なんですよね。

 

他に気になる人ができた

 

また、別れを決意したのがプロポーズしなかったからではなく、他にいい感じの男性ができた。

そういったパターンも決して少なくありません。

 

というのも、女性って別れると決意した男性に本音を伝えることはほとんどないんです。

もちろん彼女から見てあなたが「本当に強い男」なら別です。

 

そうでない場合は、残念ながら自分の保身を最優先に考えて言葉を選んできます。

でも振られた側としては、「プロポーズしなかったから」と勘違いしてしまうんですよね。

 

なので、振られた際の言葉に惑わされないようにしてください。

そこには、「他にいい感じの男ができた」とか「単にあなたに冷めた」などの本音が隠れているものです。

 

もちろん、こういったケースでも復縁を諦める必要はありません。

本気で元カノを取り戻すための正しいアプローチを行えば、復縁することはできるんです。

 

そこで大事になってくるのが、彼女が別れた本当の原因を探ること。

それが復縁のための第一歩だと覚えておいてください。

 

ちなみに、他好きで元カノと別れた場合のケースって、実は復縁しやすかったりするんです。

なぜなら、他好きの場合は「あなたが取るべき行動」がハッキリと決まっているから。

 

むしろ、自分なりに考えた行動で復縁しようとしても、間違っているケースがほとんどです。

だからこそ、以下の記事で正しいアプローチ方法を知っていただき、もう一度惚れ直させてやりましょう!

 

ほかに好きな人ができた元カノと復縁!他好きは戻ってくるのか?

 

結婚の先延ばしで振られた!遅かった!プロポーズしなかった後悔がある男へ

結婚の先延ばしで振られた!遅かった!プロポーズしなかった後悔がある男へ

 

結婚を先延ばしにして振られた男性は案外多かったりします。

たしかに、彼女の立場に立ってやれず結婚を待たせ過ぎたのかもしれません。

 

でも、失って初めて彼女の愛おしさ、大切さに気づけたのも事実ではないでしょうか。

だから、今でも本気で好きなのであれば、もう一度元カノの信頼を取り戻して復縁すればいいんです。

 

おそらく不安に感じている人が多いと思いますが、大丈夫。

結婚まで考えた相手なら、きっと過ごした時間も長く、思い出も大きいですよね。

 

お互いに大好きだったからこそ、結婚まで考えたのだと思います。

だったら、元カノの中にも未練が残っていることが多く、復縁しやすかったりするんです。

 

必要なのは、あなたの覚悟だけ。

彼女の気持ちを思いやれなかった反省と、今度こそ先延ばしせずに幸せにするという覚悟です。

 

その覚悟を持てるなら、元カノを取り戻してやりましょう。

もちろん、元カノと復縁するためには正しいステップを踏むことが何よりも大事です。

 

【※本気で元カノと復縁したい方へ】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

 

では、具体的にどうやって復縁していけばいいのでしょうか?

そのための具体的なステップを次章でご紹介していきましょう!

 

プロポーズしなかったら振られた!結婚の先延ばしで振られた元カノとの復縁!

プロポーズしなかったら振られた!結婚の先延ばしで振られた元カノとの復縁!

 

いきなりプロポーズや復縁を迫るのは絶対NG

 

プロポーズしなかったら振られた元カノと復縁するには、一体どうしたらいいのでしょうか。

ここでよくある間違いが、プロポーズして復縁を狙うことです。

 

結婚を先延ばしにして振られたからといって、プロポーズすればいいわけではありません。

なぜなら、別れた時点で元カノの信頼は下がっているから。

 

振られてから後出しジャンケンで結婚を切り出しても、女性の気持ちは盛り上がらないんです。

それだと「悪いところ直すから、考え直して!」と説得しているのと同じ。

 

説得では女性の決意は動きませんし、後から何とかしようとしてもうまくいくことはありません。

では、別れを決意した元カノにはどう対応すればいいのでしょうか。

 

大事なのは、元カノの失った信頼を回復すること。

具体的には、元カノに以下のような気持ちを抱かせていくんです。

 

  • 「やっぱり居心地がいいな」
  • 「この人とは合うな」
  • 「別れるんじゃなかったかも」

 

そうすれば、自然と彼女の信頼も回復するし、復縁することだってできます。

そのためにも、元カノの話をじっくり聞いて寄り添ったり、自分磨きでめちゃくちゃいい男になるのが大切。

 

そもそも、考えても見てください。

あなたがめちゃくちゃ魅力的な男性だったら、彼女も別れを決意しなかったはずです。

 

だからこそ、絶対に手放したくない、絶対に結婚したい、そう彼女に思われるような男になってやりましょう!

 

【※元カノに復縁したいと思わせるには?】

復縁する気がなかった元カノの心を動かし、2ヶ月で復縁できた方法とは?

 

今も仲がいいなら寄り添って徐々に信頼を回復する

 

綺麗に別れることができて、今も連絡を取り合うなど良好な関係の場合もあると思います。

そういった関係性であれば、電話や再会を重ねて元カノの信頼を取り戻しましょう。

 

何度も言うように、いきなり復縁を迫るのはNGですよ。

元カノの方から結婚してもいいかなと思ってもらえるように、居心地の良さを感じさせる。

 

自分が話をするのではなく、話を聞いて寄り添う、すべてを肯定する、明るく楽しませる。

そうした時間を積み重ねていくんです。

 

そうすれば、元カノの方から必ず好意サインが出てくるようになります。

その時に、あなたも好意をほのめかしていき、お互いの感情を盛り上げていってください。

 

この流れを繰り返していくと、元カノの方から「復縁のサイン」を出してくるんです。

何なら、元カノから復縁を切り出してくるのを持つくらいでOK。

 

というのも、女性は復縁を決めるのに慎重になる生き物だからです。

なので、じっくりと元カノの話を聞いて寄り添い、「この人しかいない」と思わせてやりましょう!

 

元カノが出す復縁サインについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしておいてください。

事前にどんなサインか知っておけば、勇み足をすることもなくなります。

 

せっかくのチャンスを見過すなど失敗を防げるので、確実にチャンスをモノできる男になれるはず。

元カノの復縁への脈なし、脈ありサイン!未練のある女のサインとは?

 

すがってしまったなら冷却期間でマイナスの印象をリセット

 

元カノと別れ際に泣いてすがってドン引きされていたり、嫌われている人も少なくありません。

その場合は、焦らずに冷却期間を設けてください。

 

一旦距離を置くことで、元カノのあなたに対するマイナスの印象をリセットしてもらうんです。

マイナスな印象を持たれたままでは、復縁は厳しいですからね。

 

冷却期間は平均で3ヶ月ほど、別れ際にすがってしまったのなら半年は設けるようにしましょう。

元カノが他の男に取られると不安になるかもしれませんが、自分の失敗は自分で尻拭いをしなければなりません。

 

本気で元カノを取り戻したいと思うなら、急いでプロポーズに踏み切るのではないんです。

適切な冷却期間を設けることが何よりも重要。

 

その後にじっくり信頼を取り戻していけば、新しい彼氏がいてもチャンスは訪れます。

今の自分に最も必要なコトを何かを見極めて、正しい振る舞いができるようにしましょう!

 

※本気で元カノと復縁したい方へ】

元カノのNOをYESに変える『逆転の復縁術』!元カノと復縁するために今すぐすべきこととは?

 

冷却期間後に自然な口実で連絡!焦らずゆっくりアプローチする

 

元カノに久しぶりに連絡するときは、誕生日や元カノへ聞きたいことや相談など。

なるべく自然な口実を利用して連絡してください。

 

最初から復縁したいオーラ全開だと、警戒されてしまうのでご注意を。

自然な口実で連絡したり、共通の友達を含めた飲み会など、元カノが打ち解けやすいように徐々に距離を縮めるんです。

 

そうやって少しずつ信頼を回復していって、電話へとステップアップしてください。

電話で変化を感じさせて、元カノにいいなと思ってもらうことができれば、サシの再会も難しくありません。

 

それに、あまりにもLINEをダラダラ続けていると飽きられてしまいますからね。

なるべく早い段階で電話へと繋げていきましょう!

 

「自然な口実で連絡って言われても、いざ送るとなると分からなくなる。」

 

このような悩みを持つ人がいます。

 

なぜそうなるのかと言えば、シンプルに蓄積がないからです。

LINEだって会話と同じで、蓄積がなければ応用も難しいんですよね。

 

なので、復縁したい元カノに送る久しぶりLINEの例文と理由をご紹介します。

何も理解せずに送るのと、ちゃんと理論を理解して送るのとでは、今後の復縁成功率が大きく変わるんです。

 

下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

復縁ラインの秘訣!元カノに久しぶりに送るLINEの内容と例文とは?

 

まとめ

プロポーズしなかったら振られた!遅かったと後悔してるなら復縁を目指せ!

 

プロポーズしなかったら振られた元カノとなんとか復縁したいと思う男性は少なくありません。

結婚に対する考え方はそれぞれ違うので、タイミングはすごく難しいものです。

 

それでも、女性は年齢や出産適齢期など、男性にはない理由を抱えていることを理解してあげましょう。

彼女の気持ちを理解し、寄り添ってあげることが何よりも大切なんです。

 

そしてあなた今、その重要性を理解されたのだと思います。

だから、もう一度本気で元カノを取り戻したいなら、プロポーズして復縁するのではありません。

 

きちんと冷却期間を設けて、元カノに「やっぱりこの人がいいかも」と思わせるくらい、魅力的な男になるんです。

そんな風に元カノの気持ちを動かして、最高の人生を手に入れてやりましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

他にも、

↓ ↓ ↓

もちろん、まだまだあります。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。