好きな女性にデートを断られた!代替案なしは脈なし?対処法もご紹介!

デート 断られた 代替案なし

 

「好きな女性とのデートの約束を、忙しいという理由で断られた…。代替案がなしなら脈なしなのかな?」

 

お気に入りの女性と楽しみにしてたデートが断られるとショックですよね。

彼女には「忙しい」を理由に断られたものの、代替案を出してくれないなら脈なしかもしれない。

 

このような疑問が浮かんでくると思います。

 

そこで今回は、デートを代替案なしで断られた際の女性の本音をご紹介していきます。

さらに、返信の仕方やその後の対応もお伝えしていますので、ぜひチェックして下さい。

 

結論から言ってしまうと、何らかの理由でデートを断られ、女性から代替案を出してこない場合はズバリ脈なし。

ですが、その子はもう落とせないのかと言うと、そんなことはありません。

 

なぜなら、女性の気持ちは案外コロッと変わるものだから。

つまり、今後のあなた自身の行動で「脈あり」に変えることができるので、最後まで諦めちゃいけませんよ!

 

好きな女性にデートを断られた!代替案なしは脈なしなのか?

好きな女性にデートを断られた!代替案なしは脈なしなのか?

 

デートを断られた時の理由は「忙しい」とか「予定がある」というのがほとんど。

この時に女性から代替案が出てこなければ、おそらく高確率で脈なしだと思った方がいいでしょう。

 

その理由はシンプルで、女性だってお気に入りの男性とのデートなら、忙しくても時間は作るからです。

一体どの世界に代替案を出さずに、好きな男とのデートを断る女性がいるでしょうか。

 

そう、いるはずがありません。

なので「忙しいからごめんね」とは、「また時間を作る気はないので、察してちょうだいね。」という彼女の意思表示。

 

女性が時間を作る姿勢を見せない時点で、残念ながら現時点での脈なしの線は強めだと判断すべきでしょう。

辛いかもしれませんが、変に期待して空回りすることも防げますからね。

 

それに、脈なしなら脈なしで気持ちを切り替えて、逆転に向けたアプローチをすればいいだけの話。

本当に彼女を好きなのであれば、断られてからが男の腕の見せ所というものですよ。

 

もちろん、一度断られてしまっている以上は、今までと同じアプローチをしても上手くはいきません。

だからこそ、脈なし女性を惚れ直させるためには、今までのアプローチを変えるのです。

 

そうすれば、脈なしからでも逆転できます。

では、具体的にデートを断られた際の対処法やアプローチについて、次章からご紹介していきましょう。

 

好きな女性にデートを断られた時の返信とは?その後の対処法!

好きな女性にデートを断られた時の返信とは?その後の対処法!

 

デートの誘いを断られたら一旦距離を置くべし

 

好きな女性にデートを断られた。

それがどんな理由であれ代替案を出してこないなら、一旦距離を置いた方がいいです。

 

もう一度デートに誘いたい!という気持ち強くても、グッと我慢しなければなりません。

というのも、あなたが彼女とデートしたいと強く願っていても、その子の本音は「乗り気じゃない」からですね。

 

そんな状態で強引に誘ったところで、逆効果。

しつこい男の烙印を押されて、最終的にはフェードアウトされてしまうでしょう。

 

なので、まずはデート以外の場で女性の好意を積み上げていく必要があります。

なので「忙しい」と断られてしまったら、

 

「そっかー残念!じゃあまた誘うね」

 

とシンプルな言葉で返信して、潔く引くのがベター。

あくまでも「キミの気持ちを察しましたよ。」というのが案に伝わるように返信するんです。

 

間違ってもここで、「いつなら空いてる?」と粘ってはいけませんよ。

強引に約束を取り付けるよりも、空気を読んでくれる男という印象を残す方が大切ですから。

 

距離を置きつつ、徹底的な自分磨きをしておく

 

距離を置いている間は、彼女にアプローチするのではなく自分磨きをしましょう。

自分磨きをすることで、彼女の自分に対する興味を持たせることから始めるんです。

 

デートを断られるということは、残念ながら男としての興味が薄いと言えます。

やっぱり、興味のない男性を好きになる女性なんて存在しないんですよね。

 

なので興味を持たせるためにも、まずあなたの『変化』を見せることが重要。

たとえば、服や髪など外見を磨いて女性からの注目を引いたり、仕事を一生懸命に取り組んで周りからの評価を高める。

 

好きな女性だけでなく、いろんな女性と接する機会を増やしてコミュ力を磨く。

そうやって少しずつ魅力的になっていく姿を見せれば、彼女はドンドン気になります。

 

実は女性って、魅力的な男性から誘われることに価値を感じる生き物なのです。

だから、デートを断られたと落ち込んでいる暇はありませんよ。

 

女性からの興味を強烈に引くには、下記のページでも詳しくご紹介していますので、ぜひご覧になって下さい!

自分に興味がない女を振り向かせる4ステップ!女性に好かれるには?

 

デートを誘う前に関係をもう一度温め直す

 

一度デートを断られた女性を攻略するためには、デート以外の場で関係を温め直す必要があります。

職場や学校などでの会話を通して、なるべく親密な関係を築きたいところ。

 

ですが、好きな女性を落とせない男性ほど、どういう会話をすれば盛り上がるのかを理解できていません。

女性との会話が確実に盛り上がり、かつ親密になれる話題。

 

それはズバリ、「悪口」です。

悪口を言う女性は嫌だと思うかもしれませんが、それはまだまだ女性のことを知らなさ過ぎます。

 

これは断言しますが、悪口が嫌いな女性はいません。

ただし、それは相手が理解してくれる人に限った話題なんです。

 

だからこそ、関係を深めたい女性と悪口ができるような間柄になれば、デートも誘いやすくなります。

もちろん最初のうちは、気軽な話しかけやLINEから。

 

好きな映画の話やご飯の話、元彼の話や趣味の話なんかもいいでしょう。

そういった題材から会話を重ね、深めていくと、案外「悪口を言うタイミング」って訪れるものですよ。

 

他にも、共通の友人などを含めて飲み会など、複数人で楽しめる場を作るのもおすすめ。

今以上に彼女と打ち解けて、「二人で会っても楽しいかも」という気持ちを持ってもらいましょう!

 

女性の誘って欲しいサインを見極めてから誘うのが成功の秘訣!

 

一度デートを断られてしまっているので、恐らくあなたはこう思ってるかもしれません。

 

「どうやってデートに誘おうかな?」

「断られたらどうしよう。。」

 

もし、今の時点でそう考えているのなら、また誘っても絶対に断られます。

なぜなら、あなたの誘いを迷った時点で「多分私、この人に気が無いんだろうな」と自覚するからです。

 

だからこそ、女性を誘うときは突然ではなく、流れを作ることを意識しましょう。

こう言うと、難しいと感じるかもしれませんが、実は案外そうでもありません。

 

というのも、女性から「誘ってほしいサイン」のパスを受けてから誘えばいいだけだから。

この流れであれば、100%断られないでしょう。

 

先ほどお伝えした、悪口や恋愛話で盛り上がれるほど親密になることで、女性からサインが出てきます。

それに女性は、自分からではなく男性から誘われたがるものです。

 

だからこそ、女性は無意識に「私からパスを出すから、誘ってください」という流れを上手に作ってくれます。

あとは、あなたがそのサインを読み取って、男らしく堂々と誘うだけでOK!

 

具体的なサインについては、下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ご飯の誘い方とは?LINEで男からデートに誘うコツを例文でご紹介!

 

まとめ

好きな女性にデートを断られた!代替案なしは脈なし?対処法もご紹介!

 

残念ながら、代替案なしにデートを断られてしまった場合、脈なしの可能性が高いでしょう。

なので、その場で別日の約束を取り付けようとするのはやめた方がいいです。

 

脈なしだと思うと、つい押せ押せのアプローチを考える人が大半ですが、まずは冷静になること。

そのためにも、一旦距離を置くことが大事なのです。

 

その間に徹底的に自分を磨き、彼女に『変化』を感じさせて興味を抱かせる。

といった感じで、次回のお誘いを断られないようにするための行動に移りましょう。

 

  • 空気を読める男の印象を残す
  • 男としての魅力を高める
  • 悪口を言えるほど親密になる
  • 流れを作って誘う

 

上記をしっかり抑えることが、あなたの恋愛を成就させるためのポイントです。

女性の気持ちはコロコロ変わるものなので、今はチャンスが訪れるのを待っていれば大丈夫。

 

本気で好きになった女性なら、諦めるのはまだまだ早いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です